JG1KTCのJARL活動報告

2021年3月31日 (水)

お手元に届きましたか?「JARL NEWS」2021年春号を刊行!

「JARL NEWS」2021年春号を刊行!

20210331001 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)の機関紙「JARL NEWS」2021年春号が我が家にも到着しました。

皆様のお手元にも届きましたでしょか?

春号には、4月から新たに開始いたします「会員ありがとうキャンペーン」並びにご好評をいただいております年齢に関係なくご加入いただけ熱中症にも対応した「傷害補償保険」、落雷への備え「 雷事故補償保険」のリーフレットも同封させていただきました。

ご高覧、ご活用いただきますようお願い申し上げます。

20210331003 ◆「JARLフレンドリーショップ・会員ありがとうキャンペーン」はこちら

◆年齢に関係なくご加入いただけ熱中症にも対応した「傷害補償保険」はこちら

◆アンテナ、無線機器、接続パソコンの落雷による損害への備え「雷事故補償保険」はこちら

 

| | コメント (0)

2021年3月30日 (火)

◆JARL会員数が27年ぶりに増加!

◆JARL会員数が27年ぶりに前年度比増加!

2021033002
 日本アマチュア無線連盟(JARL)の令和2年度末(令和3年3月7日現在)の会員数が65,788名と、前年同期比で574名増加しました。前年同期比の会員数の増加は、平成6年以来、実に27年ぶりとなります。

 JARLでは、組織基盤の強化として会員増強活動に積極的に取り組んでまいりました。地方本部・支部による会員増強企画や、入会者や現会員に向けた各種キャンペーンの継続、関係団体・企業などとの連携強化、さらに、アマチュア無線やJARLの活動についての積極的なPRなどを推進してきましたが、これらの施策が着実に実を結んだ結果と言えます。

 コロナ禍によるハムフェアをはじめとした各種催事の中止や延期にもかかわらず、会員数の漸減傾向が確実に改善し増加に転じました。

 これもひとえに、会員の皆様方、関係の皆様方のご理解とご支援の賜物、心より厚く御礼申し上げます。

20210314002_20210401145101  アマチュア無線局の局数の減少傾向が続く厳しい中での会員数が増加、今般の制度改正を機に、より一層、アマチュア無線の振興、次世代への継承に努めて参ります。

 皆様方お一人お一人が連盟会員として末永くご活躍いただけるように、会員皆様の満足度の向上、会員サービスの更なる充実を図り連盟運営に取り組んで参ります。
 引き続きのご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

日本アマチュア無線連盟の発表はこちらを ⇒ JARL会員数が27年ぶりに増加!

 

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

電波法施行規則等の関係省令や告示等の改正が公布・施行!

電波法施行規則等の関係省令や告示等の改正が公布・施行!

20210310001令和3年3月10日、電波法施行規則等の関係省令や告示等の改正が公布・施行され、アマチュア無線の社会貢献活動での活用や、小中学生のアマチュア無線の体験機会拡大について制度の見直しが行われました。

今回の改正については、昨年10月にJARLとJARDが共同で総務省へ提出した要望書を踏まえて、改正が公布・施行されました。

◆アマチュア無線による社会貢献活動への取り組み等に関する要望書を提出 ⇒ こちらをクリック

◆総務省・武田総務大臣とJARL会長が面談 ⇒ こちらをクリック 


20210310002 アマチュア無線の社会貢献、身近な暮らしの中での活用、社会的認知度並びに社会的地位の向上、小中学生の体験機会の拡大を通じてアマチュア無線の次世代への継承、多くの方々への普及、IOT人材育成につながることが期待されます。

総務省では、アマチュア無線の社会貢献活動での活用に係る基本的な考え方がWebにて示されました。ぜひ参考にしていただければと考えます。

◆総務省 アマチュア無線の社会貢献活動での活用に係る基本的な考え方 ⇒ こちらをクリック


令和3年3月10日付官報 関連省令・告示

無線局(基幹放送局を除く。)の開設の根本的基準の一部改正
https://kanpou.npb.go.jp/20210310/20210310g00052/20210310g000520002f.html

電波法施行規則第三条第一項第十五号の規定に・基づき、総務大臣が別に告示する業務を定める件
https://kanpou.npb.go.jp/20210310/20210310g00052/20210310g000520042f.html

電波法施行規則第三十四条の十の規定に基づき、アマチュア局の無線設備の操作をその操作ができる資格を有する無線従事者以外の者が行う場合の条件を定める件
https://kanpou.npb.go.jp/20210310/20210310g00052/20210310g000520042f.html

| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

ナンバー交換TNX! 自宅から第38回関東UHFコンテストに参加しました

ナンバー交換ありがとうございました!
自宅から第38回関東UHFコンテストに参加しました

今年も2月11日(祝)の建国記念の日に第38回関東UHFコンテストが開催されました.

毎年,山岳移動で参加させていただき「標高と言うタワーの威力は出力にも勝る」を実感しながらコンテストを楽しませていただいておりました.

20210210002 今年も,四輪駆動にスタッドレスタイヤ,そして滑り止めの携帯と,万全装備で山岳からの参加準備をしておりましたが,東京は緊急事態宣言が延長されており,天候に恵まれ移動日和ではありましたがのんびりと自宅から参加させていただくことにしました.

遅い朝食をとり,バンド内をワッチ,多くの参加の皆さんでバンド内が賑わっています.いつもアクティブに東京都墨田区からQRVされているJA1IQK田場OMとの交信を皮切りに多くの皆さんとナンバー交換させていただきました.ありがとうございました.

2020032901_20210211224001 1994年の交信以来,27年ぶりの交信となった神奈川県横浜市港北区のJA1FGW吉田さん,エアーモービル2003年以来の交信や,10年20年ぶりの交信など久々に交信させていただく方も多くいらっしゃいました.

デルタループアンテナで大変にお世話になっております神奈川県横浜市緑区のJA1CP入谷さんも元気に参戦,ナンバー交換させていただきました.

毎年1月に開催されているJARL神奈川県支部主催の「アイボールパーティ」が新型コロナウイルス感染症の感染拡大により中止となり「皆さん寂しがっています.来年はぜひ・・・」とのメッセージをいただいた神奈川県藤沢市の7M2GGJ倉橋さん,「今日は自宅から参加しています」と,山岳移動運用にアクティブな神奈川県相模原市のJL1BWG飯田さんはじめ,移動運用を控えておられる方々ともナンバー交換できました.

横浜市保土ヶ谷区のJJ1SVC今西さん,茨城県土浦市のJG1KGL中村さんはじめ,多くの方々から「ラジオ聞いてます.情報役立ってます.これからも情報をお願いします・・・」と,FMぱるるんさんのご協力をいただき放送しておりますJARLのラジオ情報番組「Radio jarl .com」への激励のメッセージも頂戴しました.皆さん,ありがとうございます.

FMぱるるんさんの「OMのラウンドQSO」にご出演されている東京都品川区のJA1FNQ中島さんや,JH1LWP島田JARL関東地方本部長ともナンバー交換できました.

11時頃から昼食を挟んで15時まで,430MHz帯と1200MHz帯にQRV,コールさせていただいたり,周波数をお借りしてQRVなど,150局を超える方々とナンバー交換させていただきました.

今年も,今年はじめての交信の方々には新年(旧正月?)のごあいさつを申し上げ,久々の交信,過去の交信を思い出したりと,コンテストナンバーの交換のみならず,コンテスト中ですがちょっと無線談議?を交わしながらコンテストに参加させていただきました.皆さん,お付き合いありがとうございました.

開局されたばかりのニューカマーハムの方とのナンバー交換させていただきました.JARL運営への応援メッセージも頂戴しました.ありがとうございます.

交信いただきました多くの皆さん,ありがとうございました.

| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

JARL会員増強組織強化委員会を開催!

JARL会員増強組織強化委員会を開催

2月8日(月),東京都豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟(JARL)会議室にて,会員増強組織強化委員会(委員長:JA7AJH尾形理事)を開催しました.

次年度の会員増強企画の審査をはじめ,会員皆様への特典やキャンペーン,ニューカマー並びにビギナーの皆様方向けの取り組みなど,会員組織強化に向けた取り組み,会員皆様の満足度の向上に向けて幅広く検討並びに討議を行いました.

各エリア地方本部並びに支部からご提出いただいた次年度の会員増強企画は大幅増加し,関係の皆様の積極的な取り組みに大変ありがたく思っております.

アマチュア無線の社会貢献,無資格者のアマチュア無線の体験運用など,アマチュア無線をお一人でも多くの方々に知っていただき,そして愛好していただく,アマチュア無線の啓蒙・積極的な取り組みについても,建設的かつ積極的な討議がなされました.

皆様大変お疲れ様でした.今後も引き続き積極的に取り組んで参ります.

| | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

総務省が社会貢献・体験機会拡大についての意見募集結果等を公表!

アマチュア無線の社会貢献活動への活用並びに体験機会が拡大へ
総務省が社会貢献・体験機会拡大についての意見募集結果等を公表!

2021020301 総務省は2月2日,アマチュア無線に係る制度整備等を行うため,電波監理審議会を開催し,無線局(基幹放送局を除く。)の開設の根本的基準等の一部を改正する省令案(アマチュア無線の社会貢献活動での活用及び小中学生のアマチュア無線の体験機会の拡大)について諮問し「原案のとおりとすることが適当である」との答申を受けて,実施した意見募集に提出された意見及びそれらに対する総務省の考え方と今後のスケジュールなどを併せて公表しました.

◆総務省の意見募集結果など公表はこちら ⇒ こちらをクリック

2020100501_20210203210701 この改正案は,昨年10月5日にJARLとJARDが共同で総務省総合通信基盤局の竹内 芳明局長に要望書を提出させていただいたことを踏まえてのものです.電波法施行規則等の改正がおこなわれ3月には公布・施行の予定と公表されました.皆様から頂戴しておりましたご意見やご要望が実現の運びとなることはとてもありがたいです.関係する皆々様に厚く御礼申し上げます.

JARLでは9月開催の第52回理事会で,アマチュア無線の社会貢献活動での活用及び小中学生のアマチュア無線の体験機会の拡大についての要望書提出について満場一致で決議し,会員ページにてご報告させていただきました.
これに係る意見募集に賛成の意見を提出し,11月開催の第53回理事会では経過報告を行い会員ページにてご報告させていただきました.

さらに随時,メールマガジン,CQ ham radio誌「FROM JARL」誌面をはじめ,JARLニュース2021年冬号にはリーフレットを同封し更なる周知広報に努めて参りましたところです.

◆日本アマチュア無線連盟(JARL)理事会報告はこちら ⇒ こちらをクリック

JARLでは,この発表を受けて今後の取り組みなどを掲載しておりますのでご高覧ください.

◆今春から社会貢献活動でのアマチュア無線が活用可能に! ⇒ こちらをクリック

要望書提出並びに総務大臣とのご面談など関連記事は間のとおりです.(クリックしてご高覧ください)

2020111001_20210203210801 ◆アマチュア無線による社会貢献活動への取り組み等に関する要望書を提出 ⇒ こちらをクリック

◆総務省・武田総務大臣とJARL会長が面談 ⇒ こちらをクリック


hamlife.jpさんでも,詳細をご報告いただいております.⇒ こちらをクリック

以下,総務省公表資料より

非常災害時等のボランティア活動や国や地方公共団体等の施策で共助を背景とする地域における活動について、アマチュア無線を身近なくらしの中で活用できるよう明確化し、電波の有効利用及びアマチュア無線の地位向上を図るとともに、地域社会に貢献する。
また、無資格の小中学生が家庭等や学校において、有資格者の指揮・立会いの下、電波の利活用の可能性や楽しさを身近なくらしの中で体験できるようにし、ワイヤレスIoT人材育成に資する。

アマチュア無線有資格者がアマチュア無線局を開設して行うものです。企業等の営利法人等の営利活動のためにアマチュア無線を使用することはできません。アマチュア無線局免許人に社会貢献活動等を強制するものではありません。
本改正案は、社会貢献活動等を行う通信として、アマチュア無線を使用させる・推奨するというものではなく、無線システムの選択肢の一つとしてアマチュ
ア無線も使用することができることとするものです。

| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

QSOパーティの干支ステッカー配布は今年で48年!

十二支完成の皆様へ 記念楯のお申し込みは3月末日まで
QSOパーティは干支ステッカー配布を開始して今年で48年!

20210118qsoparty2021_20210203160401 今年で74回目の開催となるQSOパーティですが,第1回QSOパーティーは昭和28年5月5日「日本のお空を賑やかにすること」を目的として開催されました.当時は,1月と4月の年2回の開催でした.

1961年から年に1回の開催となり,1974年に十二支ステッカー(虎)の配布を開始して,今年2021年(丑年)で48年になります.

JARLのラジオ情報番組「Radio jarl .com」1月31日(日)の放送でもその歴史を少し紹介させていただきました.

1974年から12回目の1985年には,十二支ステッカーを獲得された方への記念楯を頒布しております.

1990年には,開催期間を1月2日の1日間から2日間に延長されております.当時,私も委員として期間延長について審議をさせていただき期間延長を決定いたしました.

さらに今年,2021年からは,会員皆様から頂戴したご意見等を基に,開催期間を1月2日から7日までの6日間に大幅延長するに至っております.
さらに,6日間連続で参加いただいた皆様方に抽選でハンディトランシーバやノベルティが当たる「お年玉特別企画」を開催いたしました.

また,十二支を複数回達成した皆様方から頂戴しましたご意見につきましても,現在,鋭意検討を進めております.今しばらく,お時間を頂戴したく存じます.

20210129001-ja4kcg 多くの会員皆様に愛されております電波の上で新年のご挨拶を交わすQSOパーティ,ステッカー配布を開始した1974年から連続してご参加いただき,十二支を4巡すべて完成,ステッカー48枚を集められたOMもいらっしゃると思います.

画像は4巡を完成されたJA4KCG吉岡OM,きちんと整理されておられ脱帽です.感動しました素晴らしいです.おめでとうございます.

下の画像はJG1KTCが1994年に十二支を達成し頂戴した記念盾です.

20210129002 十二支を完成された皆様,おめでとうございます.

記念楯のお申し込みは,3月末日締切りとなっておりますのでご注意をお願いいたします.


◆QSOパーティのご案内はこちら ⇒ こちらをクリック

◆十二支を完成された皆様へ 記念楯のお申し込みはこちら ⇒ こちらをクリック

◆会員を紹介してクオカードをゲット
 さらに抽選でハンディトランシーバが当たる入会金無料キャンペーンはこちら ⇒ こちらをクリック


========================================================

 JARLのラジオ情報番組“Radio JARL.com”放送中!
 毎週日曜日21:00~21:30/FMぱるるん76.2MHz
 インターネットのサイマルラジオ並びにリッスンラジオで
 同時配信.パソコンでお聴きいただけます。
 バックナンバーなど番組ホームページは ⇒ こちらから
========================================================

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

締め切り迫る! QSOパーティ書類提出をお忘れの方はいらっしゃいませんか?

締め切り迫る! QSOパーティ書類提出をお忘れの方はいらっしゃいませんか?

2021010803_20210125221601  QSOパーティにご参加いただき20局以上と交信(SWLは受信)された皆様方へのご案内です.

残り1週間を切りました.締め切り間近です!

記念ステッカーをご希望の方は1月31日までにJARL会員課宛に書類を提出してください.

今年のQSOパーティでは「お年玉特別企画」ご用意しております.6日間連続してご参加いただいたJARL会員の皆様方に,抽選で下記の品をプレゼントいたします.ご応募をお待ちしております.

ハンディトランシーバー : 3台 
JARLオリジナル手ぬぐい : 50名

2021012501 6日間連続でご参加いただいた局は,忘れずにサマリーシートの 「意見欄」に「連続日交信」とご記入ください.

ログシートには,異なる局と交信された6日間の交信記録(合計20局以上)をご記入いただきご提出ください.

なお,送付先住所をご記入いただいた84円切手貼付の返信用封筒もお忘れなくお願いします.

切手の不足や記入漏れなどにもご注意をお願いします.

ご参加いただきました皆様,くれぐれもご提出忘れのないようにお願いいたします.

ご提出をお待ちしております.

詳細はこちらをご高覧ください ⇒ こちらをクリック

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

参加してみませんか. 明日は「第1回おいでませ山口コンテスト!」

参加してみませんか.明日は「第1回おいでませ山口コンテスト!」

2021012301 新型コロナウイルス感染症の感染拡大,2020年度は支部行事の開催もやむなく中止に,それならば電波の上で楽しんでいただこうとJARL山口県支部(JA4BQD 青池支部長)では,明日24日(日)9時から17時まで「おいでませ山口コンテスト」を初開催いたします.

なんと,特産品のプレゼント情報もいただきました.

JARLのラジオ情報番組「Radio JARL .com」でもご案内させていただきましたが,ぜひバンドを覗いて参加してみませんか?


コンテストの詳細はこちらを ⇒ こちらをクリック

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

寂しい思い フジ・インダストリー社が廃業を正式発表!

寂しい思い フジ・インダストリー社が廃業を正式発表!

Acag-contest-20210119移動運用を愛好されている方々の強い味方,私も長年愛用させていただいているジュラルミン製の伸縮ポールで有名なフジ・インダストリー社,今年の4月30日をもって廃業の正式発表がありました.

正式発表がなされ,感謝と寂しい気持ちでいっぱいです.フジ・インダストリー社は昭和57年に創業,創業当時からずっとお付き合いさせていただき40年ちかくになります.藤島社長は50MHz帯AM時代に開局されたOM,アマチュア無線家でもありました.

本格的な移動運用が手軽に楽しめる! ジュラルミン製の伸縮ポールはその先駆者だったと言っても過言ではないと思います.「移動運用にはフジの伸縮ポール」と,感じておられる方も多いことと思います.
フジ・インダストリー社の伸縮ポール,私もコンテストや移動サービスで長期間活用させていただきました.10mの伸縮ポールに,エレメントを目玉クリップで挟むように改造したクリエート・デザイン社の50MHz7エレ八ロングジョン(CL6DXX)を設置してコンテストにフル参戦していた時もありました.
ジュラルミン製の伸縮ポールは,強風時もしっかりとアンテナを支えてくれて折れることはありませんでした.(画像は,全市全郡コンテスト,8mHの伸縮ポールにHF帯の4バンドV型ダイポールを設置)


今から30年ほど前のある年のみちのく岩手移動サービス,現地に到着すると天候は大荒れ,事前に CQ ham radio 誌 誌面で移動サービスを予告しており,お待ちいただいている方も多く,移動サービスを決行したことがありました.
50MHz帯のロングジョンアンテナを伸縮ポールにて設置し,1エリア向けの移動サービス,当時は一晩に500局の方々との交信が当たり前の時代,多くの方々にサービスさせていただいたことが記憶に残っています.
伸縮ポールは左右に大きくしなり(アイススケートで言えばイナバウアー状態)今にも折れそうな状況もありましたが,移動サービス終了時まで長時間しっかりとアンテナを支えてくれました.あのとき,フジさんの伸縮ポールは鞏固なしっかりとした製品との認識をさらに深めたことが記憶に残っています.

Fdjg1ktc-20210129また,別の移動サービス時では,伸縮ポールは強風にもびくともしませんでしたが,タイヤベースの台座部分が曲がってしまったこともありました.その後,大型のタイヤベースが発売されました.さらに,伸縮ポールを縮める際に手指を挟む方もいらっしゃったりで,現在の改良型が発売されるに至っております.(画像はフィールドデーコンテストに個人局マルチバンドで参戦,岩手県栗原市いわかがみ平,標高約1,100mにて)

本格的な移動運用,大型アンテナの設営が手軽かつ安全に行えるフジ・インダストリー社の伸縮ポールはじめ各種商品が入手できなくなるのは,とても寂しい思いでいっぱいです.

これまで,アマチュア無線並びに移動運用の活性化に,そして愛好される皆さんをしっかりとサポートいただいたりと,長期間,本当にありがとうございました.心より厚く御礼申し上げます.

アウト・ドアのWEBサイトにて,活用方法などを紹介させていただいております.

  ➡ こちらをクリック

| | コメント (0)

より以前の記事一覧