JG1KTCのJARL活動報告

2017年11月 7日 (火)

2017全日本ARDF競技大会を徳島県で開催

2017ardf01平成29年11月4日(土)・5日(日)の両日、徳島県勝浦郡勝浦町にて「2017全日本ARDF競技大会」を開催しました。

当日は、全国各地から100名を超える多くの選手の方々、応援にも多くの方が駆け付けてくださいました。中学生・高校生の若い方からシニア世代まで、幅広い年代の方々にご参加いただきました。
さらに今年は、お隣の国、大韓民国からも5名の選手が参加くださり、盛大に開催できますことは大変ありがたく思う次第です。

開会式には、ご多忙な中、地元勝浦町の中田町長様、町会議員仙才先生もお祝いに駆けつけてくださいました。

JG1KTCは、大会会長として出席し、両日、開会ご挨拶、入賞された皆様の表彰、閉会のご挨拶を申し上げますとともに、スタートとゴールにて選手の皆さんを応援させていただきました。

自然あふれる勝浦町で、両日とも天候にも恵まれ、最高の環境下での開催することができ、選手の方々も日頃鍛えた技術と体力を十分発揮していただけたことと思います。

2017ardf032日目、成績集計を行っている時間を利用して、サプライズイベントがあり、阿波踊りの連によるパフォーマンスで大盛り上がりとなりました。
最後は、踊る阿呆に見る阿呆・・・・、選手の皆さんも一緒に阿波踊りで盛り上がりました。

表彰式に引き続いて、森田四国地方本部長から次年度開催地の正村北海道地方本部長に引き継がれました。

大変多くの方々のお力をお借りして、盛大に開催することができ心より御礼申し上げます。

2017ardf02開催にあたり、事前準備に当たられた皆様、大会運営にあたられたスタッフの皆様、実行委員会の皆様並びに関係の皆々様に、厚く御礼申し上げます。
(画像は運営に当たられたスタッフの皆様)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

ご参加御礼 初開催 JARL WAKAMONOイベント

悪天候にもかかわらず多くの皆様ご参加ありがとうございました

2017_wakamono_20171029日本アマチュア無線連盟(JARL)では、若い方々にアマチュア無線の世界を知っていただき、楽しんでいただきたいと、昨年から22歳未満の方々に「青少年お試し入会キャンペーン」を行っております。

WAKAMONOイベントは、青少年お試し入会キャンペーンにてご入会いただいた方々へのサポート、フォローアップもあわせたイベントとして、連盟として初めて「WAKAMONO限定」のアマチュア無線イベントを企画,10月29日に東京秋葉原で開催しました。

当日は、2週続きで台風22号が日本列島を襲う悪天候下での開催となりましたが、受付け開始前の10時過ぎには来場者の皆さんが続々と詰めかけ,嬉しい悲鳴の連続となりました.

アマチュア無線とはどんなもの? 楽しいのか? どうすればアマチュア無線を楽しめるの? などなどの疑問やお悩みにもお答えするイベントです.
会場では、いろいろな疑問を解決できるように、総務省はじめ無線機器やアンテナメーカーさんにお越しいただき、楽しいアマチュア無線のお話し講演会、ベテランアマチュア無線家の相談コーナーも用意しました。また、体験コーナーとして、無線交信やラジオ製作の体験していただきました。

最後には、ハンディ・トランシーバーやメーカーグッズが当たる抽選会、ハロウィンの特別プレゼントを抽選でプレゼントしました。

アマチュア無線は人と人との楽しいコミュニケーション、このイベントにご参加いただき、アマチュア無線に興味や関心を持っていただけますと嬉しいです。
若い方々の「好奇心」が少しでも膨らんでくれることを願っております。

悪天候にもかかわらずご参加いただきました皆様、ご父兄の皆様、ご協力ご支援いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

開催報告はこちらをご高覧願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

JARL WAKAMONOイベント ご参加お待ちしております

当日参加OK! ご参加お待ちしております.

Img_20170913_001010月29日(日)11時から,一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)では東京秋葉原で,22歳未満の青少年を対象とした「WAKAMONO(若者)アマチュア無線イベント」を初開催します.

日本アマチュア無線連盟(JARL)では,若い方々にアマチュア無線の世界を知っていただき,楽しんでいただきたいと,昨年から22歳未満の方々に「青少年お試し入会キャンペーン」を行っております.
青少年お試し入会キャンペーンにてご入会いただいた方々へのサポート,フォローアップイベントとして,連盟として初めてWAKAMONO限定のアマチュア無線イベントを企画開催します.

アマチュア無線とはどんなものなのか? 楽しいのか? アマチュア無線を楽しむにはどうすれば良いのか,などなどの疑問やお悩みにお答えするイベントです.

この会場には、いろいろな疑問を解決できるように,総務省はじめ無線機器やアンテナメーカー展示やアドバイス,楽しいアマチュア無線のお話しの講演会、ベテランアマチュア無線家の相談コーナーを用意しています.
さらに,体験コーナーとして,無線交信やラジオ製作の体験もできますので,多くの方にぜひ楽しんでいただければと思います.

最後には,ハンディ・トランシーバーやいろいなグッズが当たる抽選会もあります.
ハロウィンの特別プレゼントも用意しておりますのでお楽しみにしてください.

アマチュア無線は人と人との楽しいコミュニケーション,WAKAMONOイベントにご参加いただき,アマチュア無線に興味や関心を持っていただけますと嬉しいです.
皆さんの「好奇心」が大きく膨らむよう,スタッフ一同お手伝いさせていただきます.

詳細はこちらをご覧ください.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

JARLアンテナ保険は 移動運用のアンテナ事故も補償対象!

JARL会員の皆様にご案内しておりますアンテナ第三者賠償責任保険をご存知ですか.
所有・使用または管理しているアンテナの不備に起因して,第三者にケガをさせたり,物を壊してしまった場合の民事上の賠償責任に備える保険です.

現在,来年度の加入受付を行っておりますが,私も保険会社並びに代理店と折衝,保障額UPや特約を追加,来年からパワーアップしました.

① 支払限度額を従来の2億円 から 5億円 にUP!
② 『使用不能損害拡張補償特約』を新たに追加!
③団体制度ならではの保険料
  一般的には5,000円(最低保険料)が,1敷地あたり1,600円の保険料

そして,皆様にお知らせしたいのが,
移動先でアンテナを組み立て運用する移動運用でのアンテナ事故も補償対象になります.(アンテナ保険パンフレットPDF P.9 よくあるご質問とご回答5を参照)

支部大会や愛好者の集まりで「移動運用でのアンテナ事故も補償される」とお話ししても,初めて聞いたとびっくりされる方が多いです.移動地で設営したアンテナが落下し通行の人に直撃,隣に駐車している車に落下など,安心のためにぜひご活用いただけますと嬉しいです.

詳細は,JARL NEWS2017秋号並びに JARL WEB をご覧ください.

こちらを ➡ JARL WEB PDFパンフレット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

第44回JARL渡島檜山支部大会に参加しました

2017_2017102110月22日(日)13時から,JARL渡島檜山支部(JE8HLA 伊藤 秀夫 支部長)第44回JARL渡島檜山支部大会(JE8HLA 伊藤秀夫 支部長)が,函館市川汲町の函館市南茅部総合センターにて開催されました.
台風21号の影響が心配されましたが,当日は影響もなく多くの皆様が出席して開催されました.(画像は,函館市内で発見した交通信号機の画像です.×は何でしょうか?)

JG1KTCは、前日の前夜祭から出席させていただきご挨拶を申し上げ,支部大会ではお時間を頂戴し「日本アマチュア無線連盟の現状と最近の取り組みについて」お話しをさせていただきました.ご出席の皆様に,最新情報をお知らせし,JARL運営にご理解とさらなるご支援をお願い申し上げました.

いつもお世話になっております地元のJA8ATG原副会長,JH8HLU正村北海道地方本部長,お隣の青森県からJE7JGG佐藤JARL監事,JR7GBL平川支部長も駆けつけ出席されておられました. 

前日の前夜祭では,一次会二次会と皆さんとアイボールQSOや無線談議に花を咲かせ,おいしいラーメンが〆となりました.

第44回JARL渡島檜山支部大会,伊藤支部長様はじめ支部役員の皆様,ご出展者様,ご参加の皆様,お世話になりました.厚く御礼申し上げます.

当日の飛行機最終便にて帰京予定でしたが,台風21号の影響で「天候調査中」との情報が入り,念のためにと北海道新幹線に変更,変更して間もなく,搭乗予定便が「欠航」の情報が届き,幸いと胸をなでおろしました.新幹線は満席でしたが,青森県からご参加の方と懇親を深め,夜半に自宅に帰京できました.皆様ありがとうございました.

支部のWebサイトにて開催が報告がされておりますのでぜひご高覧ください.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

第44回JARL渡島檜山支部大会に参加します

 2017年10月22日(日),日本アマチュア無線連盟渡島檜山支部「第44回JARL渡島檜山支部大会」が,北海道函館市で開催されます.
 JG1KTCは,お招きいただき前夜祭から参加します.多くの皆様とのアイボールQSOを楽しみにしております.当日はお時間をいただき,「JARLの現状と最近の取り組み」についてお話しさせていただきます.
 なお,詳細は同支部のWebサイトをご覧ください.

第44回JARL渡島檜山支部大会

◎日時:平成29年10月22日(日) 13:00~

◎会場:南茅部総合センター
     北海道函館市川汲町1520-4 (電話:0138-25-3789)

◎プログラム:
      来賓挨拶・事業・会計報告
     支部コンテスト・津軽海峡コンテスト表彰
          記念講演
          お楽しみ抽選会(JARL会員対象)
          クラブ展示、会員QSL展示、ジャンク市ほか
 

◎詳細:支部大会のご案内 ➡ JARL渡島檜山支部ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

福島県支部ハムの集いに出席

2017_2017100910月9日(月・祝)に、日本アマチュア無線連盟福島県支部ハムの集いが福島県会津若松市の北会津公民館を会場に開催されました。
JG1KTCはご案内をいただき出席させていただきました。

当日は、秋晴れの好天に恵まれ、福島県内はもとより、近郊県などより、多くの方の参加がありました。
いつもお世話になっている尾形JARL東北地方本部長ご夫妻、佐久間JARL福島県支部長様はじめ多くの皆様と無線談議に花を咲かせました。山之内前会長様も、東北復興アマチュア無線フェスティバルの広報のため参加されておられました。

ハムの集いでは、歴史家で日本考古学協会会員、会津古城研究会長の石田明夫先生のご講演、白虎隊をはじめとする会津の歴史に触れることができました。

私もお時間を頂戴して「JARLの現状と最近の取り組み」について、50分間ほどお話しさせていただきました。
日本アマチュア無線連盟の会員数の推移や年齢構成、財政状況など現況をご報告させていただきました。
若い方々へのアマチュア無線の継承の必要性、昨年から取り組みを開始しております「お試し入会キャンペーン」、会員皆様への各種サービスのより一層の充実、QSLカード転送完了日の告知、動画投稿サイト ユーチューブのJARLチャンネル開設、FacebookにJARLページの開設、4月から開始しております各種のキャンペーンなど、JARLの現状、そして最近の取り組みと展望などをご説明申し上げ、会員の皆様にご理解と更なるご支援をお願い申し上げました。会員皆様に直接お目にかかり現状や取り組みをお話しさせていただけますことは大変ありがたいことです。

午前中に開催された、クラブ代表者会議及び監査指導委員会議にも出席させていただき、ご挨拶申し上げ、お話を伺いました。
皆様と直接お目にかかりお話しさせていただいたりご要望を頂戴したりと、たいへんありがたく有意義な1日でした。
JA7JXP歌川OMから賛助会員としてのご支援のお申し出も頂戴しました。

マラソンQSO表彰式では、佐久間JARL福島県支部長の挨拶、来賓祝辞、電波の日記念移動運用感謝状贈呈、第48回マラソンQSOの表彰式と続き、最後の「お楽しみ抽選会」では多数の商品が準備され、皆様にステキな商品が当たりました。

楽しい大盛況のハムの集いでした。開催にあたり、ご準備をしていただいた佐久間支部長様はじめ支部役員の皆様、ホストクラブ、あいづ葵アマチュア無線クラブはじめクラブの皆様に心より御礼申し上げます。

ご参加の皆様、JA7ETH渡辺OM、大変お世話になりありがとうございました。

ハムの集いの様子 ➡ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

JARL第35回理事会を開催

JARL第35回理事会を、9月30日(土)と10月1日(日)の両日、東京都豊島区大塚の連盟本部会議室にて、理事並びに監事の全員が出席して開催しました。

下記の議案等について審議いたしました。

第1号議題
理事重任並びに年齢制限検討ワーキンググループからの提案 「覚書事項」の改正について

第2号議題
監事による関東地方本部会計幹事と会計監査からの聴取結果について

第3号議題
選挙規定の改正について

その他、協議事項並びに業務報告など

審議結果につきましては、
JARLのWebサイトの会員専用ページにてご報告しておりますのでご高覧をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

第5回北海道ハムフェア 感謝!

520170923_39月23日(土・祝)並びに24日(日)の両日、第5回北海道ハムフェア(実行委員長:JARL北海道地方本部 JH8HLU 正村 琢磨 本部長)が、 「北の国から未来につなごうアマチュア無線」をキャッチフレーズに札幌市東区の札幌総合卸センターを会場に開催されました。

JG1KTCは、出席させていただき、土曜日と日曜日の2回お時間を頂戴し、「日本アマチュア無線連盟の現状と最近の取り組みについて」お話しをさせていただきました。

私のほかに、いつもお世話になっております地元のJA8ATG原副会長、JG2GFX種村副会長、JH3GXF安孫子理事、他エリア社員の方々も駆けつけておりました。

土曜日にの午後、お子さんたちを対象とした交流会「ジュニアハムの集い」も開催され、将来を担っていただくジュニアハムの皆さんに、ご挨拶申し上げました。

アイボールミーティング(懇親会)でハムフェアは最高潮に、ご挨拶申し上げ、多くの皆さんとアイボールや写真撮影、わたまいさんの素敵なステージを楽しみました。その後は、ハムの皆さんと札幌の夜を楽しみ、最後はもちろんおいしいラーメンが〆となりました。

日曜日は、朝一番に講演させていただき、地元の石狩後志支部の支部大会も開催され、ご挨拶申し上げ、JARL運営にご理解とさらなるご支援をお願い申し上げました。

閉会後、偶然にも同じホテルに滞在され偶然にも新千歳空港から同便で帰京の、ご講演(DXに魅せられて56年)並びにDXCCのフィールドチェックをご担当され、いつもお世話になっておりますJARL社員のJA1HGY間下OMとご一緒させていただき、お疲れさん会を開催、午後11時半に自宅に戻りました。

北海度ハムフェアは最高でした。正村本部長様はじめ実行委員会の皆様、ご出展者様、ご参加の皆様に厚く御礼申し上げます。

また次回を楽しみにしております。

下記の開催報告もぜひご高覧をお願いします。

 JARL Webサイト第5回北海道ハムフェアサイトHamlife.Jpさん 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

第5回北海道ハムフェアにお邪魔します

北の国から未来につなごうアマチュア無線

9月23日(土・祝)並びに24日(日)の両日、第5回北海道ハムフェア実行委員会(JARL北海道地方本部 JH8HLU 正村 琢磨 本部長)主催で、 第5回北海道ハムフェア(北海道アマチュア無線フェスティバル 2017)が、 「北の国から未来につなごうアマチュア無線」をキャッチフレーズに札幌市東区の札幌総合卸センターを会場に開催されます。

JG1KTCは、両日出席させていただきます。土曜日と日曜日の2回お時間を頂戴し、「日本アマチュア無線連盟の現状と最近の取り組みについて」お話しをさせていただきます。
会員の皆様に、現状をご説明申し上げ、最近の新たな取り組みなどを紹介させていただきます。皆様に更なるご理解とご支援を賜りたく考えております。

また、ハムフェア会場内で日曜日に開催されます「第44回JARL石狩後志支部大会」にも出席させていただく予定です。

多くの皆さんとのアイボールQSOを楽しみにしております。

詳細はこちらのサイトを ➡ 第5回北海道ハムフェア

■北海道ハムフェア開催要旨は下記のとおりです。

北海道のアマチュア無線の健全な発展と技術の向上を図るため、各種の展示や講演、催事を行うことによって、アマチュア無線の新たな楽しみ方の発見やアマチュア無線家相互の交流と情報交換の場とするとともに、広く一般の方々にアマチュア無線の魅力と社会的有用性について紹介する。
また、フェアをきっかけに多くの方にアマチュア無線について興味と関 心をもっていただき、新たな仲間を増やす。

○各種展示・販売ブースの開設
○社会的・科学的な講演会の開催
○交流を目的とした懇親会の開催
○広報を目的とした記念局の運用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧