CQ ham radio 誌

2018年6月 1日 (金)

第27回移動運用セミナー開講報告

アウト・ドア主催 移動運用セミナー開講報告
100名を超える多くの愛好者が堂平山に集う!

20180527000今年で27回を数える移動運用セミナーを5月27日(日)に,移動のメッカとして有名な埼玉県比企郡ときがわ町堂平天文台「星と緑の創造センター」 を会場に開講しました.

当日は,快晴の晴天に恵まれ,遠路は岩手県・新潟県・愛知県からも受講いただき,100名を超えるたいへん多くの皆様にご参加・受講いただきました.こころから厚く御礼申し上げます.
日本アマチュア無線連盟からは,JH1LWP島田関東地方本部長,地元埼玉県のJK1MCJ伊藤支部長,JH1NLL安部栃木県支部長をご来賓としてお迎えし開講しました.

さらに共催の,CQ ham radio 誌の編集部の皆様,FMぱるるんの海老澤局長,水田かおりさんもご出席いただきました.

開講に際し,実行委員長より開講宣言,JG1KTCより主催者挨拶を申し上げ,来賓からご祝辞を頂戴しました,

続いて下記の講演を行いました.

2018seminer002◎飛行機とレンタカーで移動するお手軽運用 JG1RVN 加藤OM
◎自作で楽しむ移動運用 JE1QJE 加藤OM         
◎これからの季節の移動運用ほか JG1KTC

会場では下記の野外展示もいただきました.
 ◎八重洲無線株式会社通信機器展示
 ◎松崎ファミリー災害対応ワンボックス展示
 ◎電波適正利用推進員
 ◎山口さんのデジタル通信展示
 ◎おいしいハムクラブ活動展示

2018seminer003さらに今年は,FMぱるるんさんの公開収録「OMのラウンドQSO 6月3日放送ファイル」&「CQ HAM FOR GIRLS」があり,JG1KTCが出演させていただきました.
なんと野外収録,野外用の機材を持ち込まれ準備などの手際のよさにも脱帽でした.
ありがとうございました.


■お昼はランチョンアイボールQSO
2018seminer004用意した200人前の昼食(栄養士献立の特製カレーライスとサラダが食べ放題&冷たいお飲み物:無料)を食べながらの情報交換,ランチョンアイボールQSOを楽しみました.
皆さん,おかわり自由,おなかいっぱい召し上がられておりました.


■午
後の部アトラクション
ノベルティグッズなど多数を参加者全員にプレゼントしました.
今年も,未曽有の大災害,東日本大震災以降継続して行っております震災復興支援オークションを開催しました.
受講された皆様から多数オークション品をご提供をいただき,品数豊富,激安にて落札額にもびっくり,そして終了予定時間をオーバーするほどの大盛況・大盛り上がりでした.

20180527005_2皆様のご理解と多大なるご支援,お力添えに心より厚く御礼申し上げます.
オークション等で皆様よりお預かりしました83,481円を,震災復興支援金として「公益社団法人 3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構」様にお届けしました.

16時30分過ぎに,今年で27回を数える移動運用セミナーのプログラムが無事終了しました.

開講にあたりご支援並びにご協力いただきました関係の皆様並びにご参加・受講いただきました皆様に厚く御礼申し上げます.
ありがとうございました.

■楽しい前夜祭の様子
2018seminer00126名の皆様にご参加いただき前夜祭を開催しました.美味しい夕食,おつまみ,アルコール類を楽しみ,無線談議,移動談議に花を咲かせました.
深夜・早朝から会場から移動運用を楽しまれる参加者もありました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

CQ ham radio 誌 2018年3月号発売中!

CQ ham radio 誌 2018年3月号発売中!

Cq201803_2皆様,いかがお過ごしでしょうか.春の到来が待ち遠しい今日この頃です.

今日は,弾丸低気圧が日本南岸を通過,春の到来を告げるかのように,日本全土に春の嵐「春一番」が吹き荒れています。
暖かくなったとはいえ,三寒四温,まだまだ寒い日が続きますのでお体くれぐれもご自愛願います.

さて,CQ ham radio 誌 2018年3月号が発売されました.
すでにお手元にお持ちの方も多いと思いますが,簡単に誌面をご案内させていただきます.

■3月号の特集・誌面は
今号の特集は,「~コンパクト機器活用ガイド~」と題して,小型HFトランシーバ,そしてそれらと組み合わせて威力を発揮する周辺機器に注目,その実力を探ると共に活用のお誘いです.
HF(短波)でアマチュア無線を楽しむイメージは,大型の固定用トランシーバと大型アンテナ,これは多くのハムの憧れでもあります.その一方で,固定では机の上に気軽に置いてQRV,モービルに乗せたり取り付けたりと移動運用でも活躍するコンパクトなトランシーバ,一石二鳥でコストパフォーマンス,とても魅力的で人気でもあります.ぜひ,参考にしていただきアマチュア無線の楽しみを広げてみませんか.

今月も内容てんこ盛りの誌面,ぜひご覧いただきアマチュア無線を楽しんでいただければと思います.

●別冊付録として「増やそう! ハム仲間」が,アマチュア無線の楽しさを伝えハム友達のの輪を広げようと,アマチュア無線の歴史から楽しみ方まで,この一冊にはアマチュア無線の魅力が凝縮されている優れものです.

■今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
担当させていただいております「新 移動運用セミナー」誌面では,移動シーズンに向けて「移動装備の事前点検・準備を始めよう!」と題して,移動シーズンに向けて無線機器など移動装備の事前点検や準備をご案内しております.ぜひ参考にしていただけますと嬉しいです.

●第27回移動運用セミナー開講予告
5月27日(日)に埼玉県比企郡ときがわ町の堂平天文台「星と緑の創造センター」にて開講予定の全員参加型セミナーの開催予告を掲載しております.

●Japan Camping Car Show 2018 速報
2月2日(金)~4日(日)の3日間,千葉市美浜区の幕張メッセにて開催された日本最大級のキャンピングカーの祭典「ジャパン キャンピングカーショー2018」の速報を掲載しました.

●ひとことコメントコーナー
皆さんの近況や移動運用のコメントを紹介させていただきました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

Facebookページをrestartしました 

このたび、Facebook ページ を restart しました。

今後は、ホームページ、ブログ、そして Facebook にて、情報を発信して参ります。

■ホームページ:http://out-door.jp/

■ブログ:http://cq-out-door.cocolog-nifty.com/jg1ktc/

■Facebook:https://www.facebook.com/jg1ktc


皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

CQ ham radio 誌 2018年2月号発売中!

CQ ham radio 誌 2018年2月号発売中!

Cq201802新しい年を迎えて,早いもので20日が過ぎました.毎日寒い日が続いておりますが,皆様,いかがお過ごしでしょうか.アマチュア無線を楽しまれていますか?

地域によっては,大雪でそれどこでは・・・.寒中お見舞い身申し上げます.一年でいちばん寒い季節,くれぐれも体調にご留意いただき,お過ごしください.

さて,CQ ham radio 誌 2018年2月号が発売されました.
すでにお手元にお持ちの方も多いと思いますが,簡単に誌面をご案内させていただきます.

■2月号の特集・誌面は
今号の特集は,「~ハムのグレードアップ大作戦~」と題して,アマチュア無線を楽しむために必要な無線従事者資格,グレードアップへのお誘いです.
各資格で運用できることと魅力を紹介,そして「モールス符号の覚え方」に役立つグッズを紹介し3アマ取得後の実運用に向けてアドバイスしています.
さらに,試験では苦手の方が多い「無線工学」攻略のヒントも掲載しています.もう1つ上の資格をゲットして楽しみを広げてみませんか.

その他,今月も内容てんこ盛りの誌面,ぜひ参考にしていただきアマチュア無線を楽しんでいただければと思います.

別冊付録として「DX WORLD ATLAS アマチュア無線用世界地図帳」,あなたも絵画局との交信も楽しんでみませんか.

■今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
担当させていただいております「新 移動運用セミナー」誌面では,「移動運用.春まで待てない!」と銘打って,JG1KTCの山岳移動運用,QSOパーティ参加の様子を紹介させていただきました.

寒い時期の移動運用,出かけるのが億劫,アンテナ設営がたいへん,寒くてとても移動運用なんて・・・との声が聞こえてきますが,寒い季節には寒い季節だけの魅力もいっぱいあります.
寒い季節は,無理せずモービルを活用すれば手軽に安全に移動運用を楽しむことができます.感動のパイルアップ体験や多くの局とのQSO,アマチュア無線を満喫,寒いなんて言わないで屋外へ出かけてみませんか.

●ありがとうコール移動運用報告
Japan Camping Car Show 2018
今年も,2月2日(金)~4日(日)の3日間,千葉市美浜区の幕張メッセにて開催されます日本最大級のキャンピングカーの祭典「ジャパン キャンピングカーショー2018」をご案内しています.

●ひとことコメントコーナー
皆さんの近況や移動運用のコメントを紹介させていただきました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

今週末、29日(土)~30日(日)は移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」

第36回「ペディション・デー」のご案内

今週末、7月29日(土)~30日(日)に,今年で36回目を数える移動運用の祭典、移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」を開催いたします.

この企画は,屋外からアマチュア無線を楽しむ皆さんが主役です.参加制限や難しい規約などありません.
どなたでも参加できます.フィールドから運用すれば貴方が主役です.

移動運用を行ったことがない方もこの機会に,ハンディ・トランシーバー片手に屋外へ,移動運用を体験してみませんか.

青空の下,爽やかな風が吹く自然の中での運用は最高です.

単独参加はもちろんのこと,気のあった仲間やファミリーで移動運用,キャンプやバーベキュー大会などと組み合わせて楽しんでみませんか.

移動運用を日頃よりエンジョイされている方も,さらにグレードアップして移動運用の感動や魅力を満喫してください.

昨年から「ヤング賞」と「シルバー賞」を新たに設け、楽しさも倍増です!

この2日間,好きな時間帯に,好きな場所から,好きな周波数・モードで,自由気ままに移動運用を楽しんでください.

連日の猛暑,水分をこまめに補給し,体調に留意して楽しんでください.

皆さんのご参加をお待ちしております.

詳細は、CQ誌「新 移動運用セミナー」誌面並びにこちらをご高覧下さい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

第26回移動運用セミナー開講報告!

アウト・ドア主催 JARL会員増強委員会 CQ ham radio 共催

移動運用セミナー開講報告
100名を超える多くの愛好者が堂平山に集う!

201720170507今年で26回を数える移動運用セミナーを,5月7日(日)に,埼玉県比企郡ときがわ町堂平天文台「星と緑の創造センター」 を会場に,日本アマチュア無線連盟(会員増強委員会),CQ ham radio 誌と共催にて開講しました.

当日は,快晴の晴天に恵まれ,100名を超えるたいへん多くの皆さんにご参加いただき,厚く御礼申し上げます.
日本アマチュア無線連盟から,JH1LWP島田関東地方本部長,地元埼玉県のJK1MCJ伊藤支部長,JH1NLL安部栃木県支部長,さらに遠路仙台市からJA7AIW山之内前JARL会長も駆けつけてくださいました.

さらに今年は,共催のCQ ham radio 誌の櫻田編集長はじめ編集部の皆さん,JARLからJA1SLS 玉眞専務,JE1KAB日野岳事務局長にもご出席いただきました.

開講にあたってJG1KTCより主催者挨拶を申し上げ,来賓からご祝辞を頂戴し続いて下記の講演を行いました.

新たな楽しみ方への挑戦,さらなる楽しさを発見しよう!

 2017seminer_ja1sty_1◎海外局との交信にチャレンジしょう
 ◎CW運用にチャレンジしよう
 ◎屋外へ出て移動運用を楽しもう

さらに下記の展示をいただきました.

 2017seminer_6◎山口さんのデジタル通信展示
 ◎松崎ファミリー災害対応ワンボックス展示
 ◎電波適正利用推進員
 ◎JF1MHN冨田さんのアンテナ展示


2017seminer_44用意した昼食(栄養士献立の特製カレーライスとサラダが食べ放題:無料)を食べながらのランチョンアイボールQSOを楽しみました.
皆さん,情報交換を楽しまれておりました.

午後の部として,JARLの近況と取り組みについて少しお話をさせていただきました.

続いて,アトラクションとして,ノベルティグッズなど多数,参加者全員にプレゼントしました.

2017seminer_45さらに,今年も,震災以降継続して行っております震災復興支援オークションを開催しました.
オークション等で皆様よりお預かりした87,750円を,震災復興支援金として「公益社団法人 3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構」様にお届けしました.
ご参加の皆さんのご理解と多大なるご支援,お力添えに心より厚く御礼申し上げます.

機構ではWebにて移動運用セミナー開講の様子を紹介いただきました.Tnx!
こちらをご覧ください.

最後に,皆さんから頂戴したたくさんの差し入れやお土産のお菓子や野菜など,じゃんけん大会で参加の皆さんに配布しました.

開講にあたりご支援,ご協力いただきました関係各位に厚く御礼申し上げます.

●移動運用セミナーのご案内詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

CQ ham radio 誌 2017年4月号 発売中!

Cq_201704皆さん,アマチュア無線を楽しまれていますか? 新年度,いかがお過ごしでしょうか.地域によっては,桜の開花情報や満開など,春を実感できる季節となりました.
新年度になり,新しい生活環境となられた方もいらっしゃると思います.体調に留意して,新年度をお過ごしください.
そして,これからの季節は,ぜひ屋外へ出てアマチュア無線を楽しみませんか.

CQ ham radio 誌 2017年4月号が発売されています。
すでにお手元にお持ちの方も多いと思いますが簡単に誌面をご案内させていただきます。

■4月号の特集・誌面は
今号の特集は,「~運用テクニック向上・QSLカード/アワード収集・移動運用・海外交信・AMモード…~」と題して,どなたにも楽しんでいただけるナチュラルなコンテスト参加について,一人でも多くの方にコンテストを興味を持っていただきた,ビギナーハムの皆さんも参加しやすい楽しみ方を紹介しています.

私も,「移動運用で楽しむコンテスト」と題して,肩の力を抜いて楽しむコンテスト,屋外運用の魅力や注意点などを執筆させていただきました.
ぜひ参考にしていただき,コンテストに気軽に楽しんでいただければと思います.

また,コンテストに参加すると,多くのアワードが手軽にゲットできますので,コンテストに参加してアワードもゲットしてみませんか.ぜひ誌面を参考にして楽しんでください.

その他,今月も内容てんこ盛りの誌面,ぜひ参考にしていただきアマチュア無線を楽しんでいただければと思います.

Japan Camping Car Show 2017 見て歩記」は,2月に開催された日本最大級のキャンピングカーショーをJG1KTCが取材しました.
見て歩記として紹介しておりますので是非ご高覧ください.

別冊付録として「リモート・シャック構築ガイド」,あなたもリモート・シャックを計画してみませんか.

■今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
担当させていただいております「新 移動運用セミナー」誌面では、「アウト・ドア・イベントインフォメーション」として,5月7日(日)に開催いたします第26回移動運用セミナーをご案内しております.今年は,昨年まで後援いただいたCQ ham radio 誌と日本アマチュア無線連盟が共催として開催いたします.

第26回移動運用セミナーの詳細については こ ち ら をご高覧願います.

The Expedition Award 4月1日から申請料無料に!
移動運用を愛好される方だけが受賞できるアワードの第一人者でもあるThe Expedition Award(通称:ペディション・アワード)が,チャレンジいただいた皆さんの栄誉を讃えると共に多くの皆さんにチャレンジいただきたく,申請料が無料になりました.
その詳細をご案内しております.ぜひご高覧いただき,申請をお待ちしております.

The Expedition Awardの規約は こ ち ら をご高覧願います.

●ひとことコメントコーナー
皆さんの近況や移動運用のコメントを紹介しています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

迎春 JG1KTCより新年のご挨拶を申し上げます

迎 春

旧年中はたいへんお世話になりありがとうございました.

心より厚く御礼申し上げます.

今年も会員の皆様の視点にたったJARL運営,

皆様のための魅力あるJARLを目指してさらに尽力します.

倍旧のご指導ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます.

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます.


今年もQSOパーティは,2日に初移動で山岳から参加します.

継続は力なり,アマチュア無線を愛好し活性化に努めます.

引き続き CQ ham radio 誌 「新 移動運用セミナー」誌面を,

執筆担当させていただきます.

誌面ともども今年もよろしくお願い申し上げます.


平成29年元旦

  JG1KTC 高 尾 義 則 拝

---------------------------------------------
日本アマチュア無線連盟 会長
    「アウト・ドア」主宰 JG1KTC 高 尾 義 則
〒143-0014 東京都大田区大森中3-23-7
TEL:03-3766-6308  Mail:
jce01306@nifty.com
Web
http://www.out-door.jp/
Blog
http://cq-out-door.cocolog-nifty.com/jg1ktc/
=============================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

CQ ham radio 誌 2016年12月号発売中!

Cq_201612皆さん、アマチュア無線を楽しまれていますか?今年も早いもので、残りひと月とすこしとなりました。
急に寒さが増し冬を感じる季節となりました。これからの季節、移動運用に無理は禁物です。安全を確保してアマチュア無線を楽しんでください。
さて、CQ ham radio 誌 2016年12月号が発売されています。
すでにお手元にお持ちの方も多いと思いますが簡単に誌面をご案内させていただきます。

■12月号の特集・誌面は
今号の特集は,「~国内外QSOをジャンル別に解説~アマチュア無線交信の手引き」と題して、失敗しない,初心者のための交信ガイドやネットワークで楽しむアマチュア無線、モールスや海外との交信にチャレンジしょうと、ビギナーの方必見の誌面内容となっています。しばらく無線運用から遠ざかっていた方もぜひご高覧いただければと思います。さらに、アマチュア無線プラスαの楽しみ方を見つけよう!と題した特別企画も、ぜひ、参考にしていただきアマチュア無線を楽しんでいただければと思います。
女性編集者企画、「女性限定! 第3級アマチュア無線技士試験勉強会」を受講された2名が東京都中央区晴海の公益財団法人日本無線協会東京本部で10月16日に第3級アマチュア無線技士を受験された様子がレポートされています。私も、JARL職員と一緒に受験される皆さんにアドバイスやリフレット配布を行っておりましたところ、偶然のアイボールQSO、合格祈願のお守りをお渡ししました。緊張の面持ちでしたが、余裕で「合格」の二文字をゲットされました。

別冊付録として、CQ ham radioカレンダー 2017 きれいな画像のカレンダー,シャックにお役に立ちます。

■今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
担当させていただいております「新 移動運用セミナー」誌面では、「JG1KTCのワンポイントアドバイス」、移動運用を愛好されている皆さんの楽しみ方やそのスタイルを紹介しています。
ぜひ参考にしていただき、アマチュア無線、移動運用をエンジョイしてください。

●寒い季節 安全第一で動運用を楽しもう
今年も、皆さんに「安全第一」とメッセージをお届けする季節となりました。これからの季節は、山は空気も澄み空は青く残り少ない紅葉が谷間に映えます。初冬の景色を眺めながらのドライブやハイキングはお勧めです。寒い冬の季節には応答率もアップするなど、これからの移動運用は魅力でもあります。
しかし、相手は大自然、寒い季節の始まりには残念ながら山岳での惨事が報道されています。
安全を確実にして移動運用を楽しんでいただきたく、寒い季節の移動運用の楽しみ方についてアドバイスさせていただきました。

●ひとことコーナー
皆さんの近況や移動運用のコメントを紹介しています。

ありがとうコール移動運用月間
■師走にはありがとうの感謝の気持ちを贈りましょう!

移動運用を楽しんでいると,いつもお声がけいただく局,そして「お帰りは気をつけて」と,さりげなく思いやりの言葉を送ってくれる局があり,この気遣いや思いやりがとても嬉しくありがたく感じることが多々あります.

近年,特に「いつものお声がけ」に期待を大きくすることも多くなっています.また,多くの局からのお声がけ,パイルアップで移動運用の疲れが吹っ飛ぶこともあります.でも,交信いただいている皆さんに感謝の気持ちを伝える機会はなかなかありません.

そこでぜひ師走には,交信していただいた皆さんや安全に移動運用が楽しめたこと,電波で感動との遭遇に感謝して,ありがとうの感謝の気持ちをこめた移動運用を行いませんか.
電波のうえで,「今年も1年ありがとう.来年もよろしく!」と感謝の気持ちを贈れば相手局にもきっと気持ちが伝わることと思います.
12月を「ありがとうコール移動運用月間」と制定しています.
皆さん「ありがとうコール移動運用」で,交信いただいた皆さんに感謝の気持ちを贈りましょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

週末、23日(土)~24日(日)は移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」

第35回「ペディション・デー」のご案内

「ヤング賞」と「シルバー賞」を新設しました!

今週末、7月23日(土)~24日(日)に,今年で35回目を数える移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」を開催いたします.

この企画は,屋外からアマチュア無線を楽しむ皆さんが主役です.参加制限や難しい規約などありません.
どなたでも参加できます.フィールドから運用すれば貴方が主役です.

移動運用を行ったことがない方もこの機会に,ハンディ・トランシーバー片手に屋外へ,移動運用を体験してみませんか.

青空の下,爽やかな風が吹く自然の中での運用は最高です.
単独参加はもちろんのこと,気のあった仲間やファミリーで移動運用,キャンプやバーベキュー大会などと組み合わせて楽しんでみませんか.

移動運用を日頃よりエンジョイされている方も,さらにグレードアップして移動運用の感動や魅力を満喫してください.

この2日間,好きな時間帯に,好きな場所から,好きな周波数・モードで,自由気ままに移動運用を楽しんでください.

詳細はこちらをご高覧下さい.

皆さんのご参加をお待ちしております.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧