« ハイバントがオープン偶然の遭遇に感激! | トップページ | JG1KTC高尾義則の会長在任中の取り組み(抜粋) »

2024年6月 4日 (火)

「訂正します」で済むの? 悲しくも恐ろしくなります!

JARL選挙、2,884名もの多くの皆様のご支援ありがとうございました。ご支援御礼はこちらから

「訂正します」で済むの? 悲しくも恐ろしい!

6月2日の当ブログでは、SNS(Facebook)に

「歴史を歪曲される前にスクショ。
どういうわけかこれを「無かった事に」しようとする人がいるので。」との投稿に触れました。

JG1KTC髙尾義則が会長を務めた2017年に、初めてYOTAへの若者派遣を行いましたが、それを否定した不実(ウソ)を掲載した者への抗議の掲載であることが判明しました。

さらにその続報です。それだけではなかったのです。

SNS(X)に以下のような指摘が掲載されております。

398 「2017年に派遣されていると指摘され単に「初の派遣」なら勘違い、記憶違いで済みますが「関心を示さず」「高尾時代は微妙な関係」で関係改善に〇〇理事と私で汗をかきました。
は「訂正します」で済むのかな?(注〇〇にはJARL理事の名前が入ります)
法律の専門家のご意見をご教示願いたいですね。

JG1KTC髙尾義則がYOTAに「関心を示さない」とか「高尾時代は微妙な関係」さらに「関係改善に〇〇理事と私で汗をかきました」と発言も行っておりました。

JG1KTC髙尾義則は従前より、アマチュア無線界の将来を担う方々の育成が重要と訴えて参りました。重要性を十分認識し積極的に取組んで参りました。

何を根拠に、このような悪意に満ちた的外れな発言を行ったのか理解不可能です。

単なる誤り訂正で済むものではありません。

「関心を示さない」とか「高尾時代は微妙な関係」「関係改善に〇〇理事と私で汗をかきました」の発言者は、法律を職業にする者であり、法律の専門家としてのご意見をご教示願いたいと、抗議が掲載されております。

若者による若者(子供)たちへのアマチュア無線育成プロジェクトYOTA2017は、国際アマチュア無線連合IARU第1地域主催プロジェクトであり、その後、日本が所属するIARU第3地域でも、検討部会を設けてプロジェクト開催に向けて協議・準備が進められて参りました。

皆様、IARU第3地域の事務局はどこにあるかご存知でしょうか。JARLに事務局を置いております。

JARL国際課長は第3地域の理事でもあり、内山OMが事務局を担当しております。

情報がスムーズに届くことは言うまでもありません。

皆様がご存知ないと、軽視してこのような発言を行うのでしょうか?

「関心を示さない」とか「高尾時代は微妙な関係」さらに「関係改善に〇〇理事と私で汗をかきました」とは、何を示すのでしょうか?

エビデンスを基に具体的にお示しいただきたい!

JG1KTC髙尾義則を貶めようとする悪意に満ちた誤った発言は慎んでください。

ほかにも、JARL役員でもなかったのに、断言できる特殊能力をお持ちなのでしょうか? 

誤解を与える誤った発言は慎んでください!

 

JARLの現状を指摘したBLOG!こちらもぜひご高覧ください。➡ こちらから!


このブログは、JARL会長を7年間務めさせていただいたJG1KTC髙尾義則が、JARLを愛しJARLへの熱い思い、会員皆様主役の組織運営復活、会員皆様が快適にアマチュア無線をお楽しみいただけるようなJARL運営を願って、発信しております。
皆様、楽しいアマチュア無線、アマチュア無線の活性化並びに発展に努めて参ります!

JARL全国の区域内の理事候補者選挙 立候補&御礼のご挨拶はこちら
立候補のご挨拶&御礼 詳細版はこちら
JG1KTCの略歴やハムライフ
紹介はこちら ➡ JG1KTC

-----------------------------------------------------
皆様に深謝! JARL会長7年/理事15年
会員皆様主役のJARL組織運営に邁進!
CQ誌アウト・ドア&移動運用セミナー連載執筆33年
JG1KTC 髙 尾 義 則
======================================================

|

« ハイバントがオープン偶然の遭遇に感激! | トップページ | JG1KTC高尾義則の会長在任中の取り組み(抜粋) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

JG1KTCのJARL活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハイバントがオープン偶然の遭遇に感激! | トップページ | JG1KTC高尾義則の会長在任中の取り組み(抜粋) »