« 2018年9月 | トップページ

2018年10月

2018年10月25日 (木)

JARL宮崎県支部「2018宮崎県ハムの集い」に出席

日本アマチュア無線連盟
「2018宮崎県ハムの集い」に出席

201810210110月21日(日),6年ぶりにJARL宮崎県支部(JA6FLN 德村 昇一 支部長)主催の「2018宮崎県ハムの集い」が,宮崎市佐土原総合文化センター(宮崎市佐土原町下田島20527-4)を会場に開催されました.

JG1KTCは,JARL宮崎県支部の復活,支部長に就任され初の支部ハムの集いを開催される徳村支部長,お祝いに下関からお伺いしました.

ハムの集いには,大変多くの方が出席され,当初,50名程度の出席を予定していたとのことですが,支部の再開復活に100名を超える多くの方が来られておりました.

宮崎県支部の復活をお祝い申し上げ,平成30年度選挙結果並びに会長再任のご報告並びにご支援御礼,引き続き会員皆様ファーストを念頭に会員皆様主役の組織運営,若い方々へのアマチュア無線の継承,組織強化等へのお願いをさせていただきました,

お時間を頂戴し「JARLの現状と最近の取り組み」と題して,就任以降の取り組みを中心にパワーポイントを用いてお話しさせていただきました.
ご来場の皆様に,JARLの現状をご説明させていただくと共に最近の取り組みを紹介し,JARL運営へのご理解と更なるご支援をお願いさせていただきました.
皆様,お聞きいただきありがとうございました.

宮崎県支部の復活,おめでとうございます.たいへんお世話になりました.
また皆様とお目にかかれますことを楽しみにしております.ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

第37回日韓アマチュア無線国際交流会議下関大会に出席

第37回日韓アマチュア無線国際交流会議に出席

2018102037210月20日(土)に,今年て37回を数える「日韓アマチュア無線国際交流会議」が下関市を会場に,下関大会として盛大に開催されました.
当日は,韓国から多くのアマチュア無線家も出席されておられました.

JG1KTCはご案内をいただき出席させていただき,歓迎のご挨拶を申し上げました.

2018102002JARLと韓国連盟KARLは,もっとも親しい連盟間関係にあり,毎年ハムフェアにもお越しいただき,今年も Kim会長 はじめ13名もの多くの皆様にお越しいただきました.
9月には,IARU ARDF世界選手権大会,IARU Reg.3総会が韓国にて開催されるなど,韓国との強いつながりがより一層強く感じられます.

日韓両国の連盟間の交流が密にある中で、両国のアマチュア無線家個人間の相互理解と友情を基盤にした「第37回日韓アマチュア無線国際会議」が開催されることは、アマチュア無線の本義の一つである国際親善が両国の間で2018102003永年にわたり実践されていることは大きな成果でもあります.

懇親会は大盛り上がり,時間を忘れて楽しませていただきました.皆様,大変お世話になりました.楽しいひと時をありがとうございました.


第37回日韓アマチュア無線国際会議下関大会
プログラム
写真撮影   (17:00~ )玄関前
会   議   (18:00~ )
 1,開催挨拶 実行委員長 JO6MPH 白石計介
 2,歓迎挨拶 日本アマチュア無線連盟会長 JG1KTC(高尾 義則 氏)
            同    山口県支部長 JA4BQD(青池 孝  氏)
              同    福岡県支部長 JA6HUG(中村 信雄 氏)
  3.答礼挨拶 韓国連絡責任者 DS5PKE(Mr.MUN JEONG DU)
 4.次回開催地発表
 5.国旗交換
 6.懇 親 会 (18:30~)
   乾    杯 日本側連絡責任者 JA6RMR 中塚 信一 氏
  7.閉    会 (21:30)

日韓両国のアマチュア無線家によるこの会議は,7MHz帯での活発なQSOを契機にした,1982年の第1回トラジネットミーティング以来、毎年日本と韓国で交互に開催され,名称も「日韓アマチュア無線国際会議」と統一して、現在に至っております.両国関係者の地道なご努力と厚い友情に深く感銘し心から敬意を表す次第です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

JARL「2018 第45回JARL渡島檜山支部大会」に出席

日本アマチュア無線連盟
「2018第45回JARL渡島檜山支部大会」に出席

201810140110月14日(日)13時から,JARL渡島檜山支部(JE8HLA 伊藤 秀夫 支部長)の「2018第45回JARL渡島檜山支部大会」が,亀田郡七飯町の「大中山コモン」を会場に,爽やかな好天に恵まれ,JH8HLU 正村琢磨北海道地方本部長も出席いただき,近郊から大変多くの方にご参加いただき開催されました.

JG1KTCは,ご案内をいただき函館市内で開催された前夜祭から出席させていただきました.
開会にあたりご挨拶を申し上げ,「台風並びに震災」により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げますと共に,早期の復旧・復興を心よりお祈り申し上げました.
平成30年度選挙結果並びに会長再任のご報告並びにご支援御礼,引き続き会員皆様ファーストを念頭に会員皆様主役の組織運営,若い方々へのアマチュア無線の継承,組織強化等の決意を申し上げました.

お時間を頂戴し「JARLの現状と最近の取り組み」と題して,昨年以降の取り組みを中心にパワーポイントを用いてお話しさせていただきました.
ご来場の皆様に,JARLの現状をご説明させていただくと共に最近の取り組みを紹介し,JARL運営へのご理解と更なるご支援をお願いさせていただきました.

皆様,お聞きいただきありがとうございました.JARLの動きがわかり良かったとのお褒めのお言葉も頂戴でき,とてもありがたく思っております.

会場で突然に,YL局からお声がけをいただきびっくりでした.今年の,オールJAコンテストでナンバー交換させていただいた JE8FWP 川本さん でした.
名刺交換させていただきました.毎朝QRVさせているとのこと,交信できるのを楽しみにしております.

終了後,JK8MBM石田OMに夕食をお付き合いいただき最終便で東京に戻りました.

 

皆様,たいへんお世話になりました.ありがとうございました.

【支部大会】

日時:10月14日(日)13:00~
会場:亀田郡七飯町・大中山コモン
    (〒041-1121 七飯町大中山3丁目275-2)

内容:〇事業・会計報告 〇支部コンテスト・津軽海峡コンテスト表彰
    
〇記念公演:〇お楽しみ抽選会(抽選対象はJARL会員のみ)
    
〇クラブ展示、会員QSL展示、ジャンク市、他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

アウト・ドアハムの集いのご案内

無線談議に花を咲かそう!

アウト・ドアハムの集いのご案内!

2012tsudoi001 今年も10月20日(土)~21日(日)に,移動のメッカ絶好の移動ポイントとして有名な埼玉県比企郡ときがわ町堂平山(標高876m)山頂の銀色ドーム「堂平天文台」星と緑の創造センターで「アウト・ドア・ハムの集い」を開催します.

移動運用の情報交換,ノウハウなどアマチュア無線の楽しみ方など講演の準備も進めております.
会場からの移動運用も体験可能です.電波の飛びに
びっくり,感激されるに違いありません.
移動運用を愛好されている皆様,移動運用にご興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております.

アウト・ドアハムの集いのご案内
日 時:平成30年10月20日(土)~21日(日)午後6時集合
場 所:埼玉県比企郡ときがわ町大字大野1853
      「堂平天文台」星と緑の創造センター
参加費:8,000円1泊2食付(飲み物・賞品付)
定  員:25名
催  事:特別講演・ゲーム・抽選会・無線運用・小ミーテング等

アウト・ドア事務局(out-door あ nifty.com)までメールにてお申込みください.
皆様のご参加をお待ちしております.

 ※あ ⇒ @ にかえてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

JARL「2018年ハムの集い in 山口」に出席

日本アマチュア無線連盟
「2018年ハムの集い in 山口」に出席

2018093001_29月30日(日)に,JARL山口県支部(JA4BQD 青池 孝 支部長)の「2018年ハムの集い in 山口」が,山口南総合センター(山口市名田島1218番地)にて,山口県総務部防災危機管理課の吉松 秀記 様をご来賓にお迎えし開催されました.

当日は,台風24号が接近する悪天候の中の開催となりましたが,100名近くの大変多くの方のご参加がありびっくりでした.皆様,楽しみにされていたようでその熱意に敬服しました.
20180930yamaguchiアマチュア無線愛好家の皆様,多くの会員の皆様が出席され盛大に開催されました.

島根県から JE4WWK 金子支部長,遠路,鳥取県からも JR3CDE 深坂支部長も出席されました.
悪天候にもかかわらず多くの会員の皆様や支部長,社員の方も出席されておりますのに,中国地方の責任者,JARL
中国地方本部長の姿はありせんでした.

2018092902
JG1KTCはご案内をいただき,29日の前夜祭から出席させていただきました.前夜祭には,当日所用があり出席できないのでとJARL岡山県支部 JH4TYE 平野岡山県支部長も出席されておられ,最終の新幹線でお戻りになりました.

集いではご挨拶を申し上げ,「7月豪雨」により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げますと共に,早期の復旧・復興を心よりお祈り申し上げました.

平成30年度選挙結果並びに会長再任のご報告並びにご支援御礼,引き続き会員皆様ファーストを念頭に会員皆様主役の組織運営,若い方々へのアマチュア無線の継承,組織強化等の決意を申し上げました.

70分ほどお時間を頂戴し「JARLの現状と最近の取り組み」と題して,昨年以降の取り組みを中心にパワーポイントを用いて,JARLの現状をご説明させていただくと共に最近の取り組みを紹介し,会員皆様へのキャンペーン並びにJARL運営への更なるご理解とご支援をお願いさせていただきました.

支部の皆様,大変お世話になりました.ありがとうございました.

台風24号の影響があり,予定していた最終便はキャンセル(欠航)となり,午後の便にて一足お先に失礼しました.何卒,お許し願います.

また皆様とお目にかかれますことを楽しみにしております.ありがとうございました.ご準備・運営にあたられた青池支部長様はじめスタッフの皆様に厚く御礼申し上げます.

■追記
搭乗機の機長は,日本初の女性機長として活躍されている藤 明里 機長,びっくりしました.悪天候,強風の中でのフライトでしたが,思いのほか揺れも少なく優しいナイスフライトでした.クルーの皆様お世話になりました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ