« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月14日 (日)

日本アマチュア無線連盟 公式 Facebook ページを開設!

このたび,日本アマチュア無線連盟 JARL公式Facebookページ を開設しました.
開設にあたり,私からのメッセージを掲載しました.
よろしくお願い申し上げます.

アカウント:大文字で「@JARL1926」

URLアドレス:「https://www.facebook.com/JARL1926/

日頃より,当連盟の事業活動に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
この度,アマチュア無線やJARLの活動をご紹介させていただくため,FacebookのJARLページを開設致しました.。
JARL事務局からの情報や,各地のイベントなどの情報をご案内して参ります.
どうぞご活用くださいますようお願い致します。

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
   会 長  髙尾 義則(JG1KTC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

第26回移動運用セミナー開講報告!

アウト・ドア主催 JARL&CQ ham radio 共催

移動運用セミナー開講報告
100名を超える多くの愛好者が堂平山に集う!

201720170507今年で26回を数える移動運用セミナーを,5月7日(日)に,埼玉県比企郡ときがわ町堂平天文台「星と緑の創造センター」 を会場に,日本アマチュア無線連盟並びに CQ ham radio 誌と共催にて開講しました.

当日は,快晴の晴天に恵まれ,100名を超えるたいへん多くの皆さんにご参加いただき,厚く御礼申し上げます.
日本アマチュア無線連盟から,JH1LWP島田関東地方本部長,地元埼玉県のJK1MCJ伊藤支部長,JH1NLL安部栃木県支部長,さらに遠路仙台市からJA7AIW山之内前JARL会長も駆けつけてくださいました.

さらに今年は,共催のCQ ham radio 誌の櫻田編集長はじめ編集部の皆さん,JARLからJA1SLS 玉眞専務,JE1KAB日野岳事務局長にもご出席いただきました.

開講にあたってJG1KTCより主催者挨拶を申し上げ,来賓からご祝辞を頂戴し続いて下記の講演を行いました.

新たな楽しみ方への挑戦,さらなる楽しさを発見しよう!

 2017seminer_ja1sty_1◎海外局との交信にチャレンジしょう
 ◎CW運用にチャレンジしよう
 ◎屋外へ出て移動運用を楽しもう

さらに下記の展示をいただきました.

 2017seminer_6◎山口さんのデジタル通信展示
 ◎松崎ファミリー災害対応ワンボックス展示
 ◎電波適正利用推進員
 ◎JF1MHN冨田さんのアンテナ展示


2017seminer_44用意した昼食(栄養士献立の特製カレーライスとサラダが食べ放題:無料)を食べながらのランチョンアイボールQSOを楽しみました.
皆さん,情報交換を楽しまれておりました.

午後の部として,JARLの近況と取り組みについて少しお話をさせていただきました.

続いて,アトラクションとして,ノベルティグッズなど多数,参加者全員にプレゼントしました.

2017seminer_45さらに,今年も,震災以降継続して行っております震災復興支援オークションを開催しました.
オークション等で皆様よりお預かりした87,750円を,震災復興支援金として「公益社団法人 3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構」様にお届けしました.
ご参加の皆さんのご理解と多大なるご支援,お力添えに心より厚く御礼申し上げます.

機構ではWebにて移動運用セミナー開講の様子を紹介いただきました.Tnx!
こちらをご覧ください.

最後に,皆さんから頂戴したたくさんの差し入れやお土産のお菓子や野菜など,じゃんけん大会で参加の皆さんに配布しました.

開講にあたりご支援,ご協力いただきました関係各位に厚く御礼申し上げます.

●移動運用セミナーのご案内詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

感動をありがとう! 参加者9名全員が南極昭和基地8J1RLとの交信に成功

感動をありがとう!
参加者9名全員が南極昭和基地8J1RLとの交信に成功

Jarl1_20170506_2南極昭和基地に開設されたJARL南極局8J1RLでは,毎年5月のゴールデンウイーク期間中に日本国内の小・中・高校生を優先して交信をおこなう特別運用を実施していただいております.

今年は,5月6日に実施いただき,東京都豊島区のJARL本部に設置されたJARL中央局JA1RLは8J1RLとの特別公開運用を実施し,9名の小中高校生に参加いただきました.

南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの特別運用については,JARL Webにて詳細をご報告しておりますのでご高覧ください.→ 南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの特別運用

JG1KTCのつぶやきです.

今年の,南極昭和基地8J1RLとの特別運用,サンスポットゼロ,コンディションも芳しくなく,お会いする多くの方から,今年なかなか難しいのではとの声をいただいておりました.

運用委員会では,皆様のお力をお借りし,機器の整備から備品類の準備,運用スタイルやスケジュールの確立など,期待に胸を膨らませながら準備を進めておりました.
これじゃダメ,こうしたほうが,ああしろ・・・など緊迫のやり取りも多々ありました.

今年から,南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの事前連絡等は,JA1RL運用委員会並びにJARL事務局にて行うことにしました.

事前連絡では,南極ではJAの信号は聞こえているとの情報をいただき,さらに期待度が高まりました.

当日,JA1RL運用委員会スタッフが準備を進める東京豊島区大塚のJARL本部会議室には,申込があった9名の小中高生と保護者の方々が続々と参集しました.

Jarl2_20170506_2午後5時,JA1RLから南極昭和基地の8J1RLをコール,ノイズの中からかすかに8J1RLの声が聞こえました.南極では,JA1RLの声は聞こえているとのことで安心しましたが,JA1RLでは都市ノイズと断続的にザザーというノイズが発生し,ご参加いただいたみなさんにはとても厳しい状況下での運用となりました.

しかし,夕刻の時間帯ということもあり次第にコンディションも上昇し,事前に決められたスケジュール順に交信が進められました.
オペーレタの紹介と信号強度の送受信やコメントなど,運用委員会メンバーのサポートを受けながら次々に交信が成立し,会場内は歓声と拍手に包まれました.
今回,YL参加者がオペレートの際には南極昭和基地8J1RLもYL局がオペレートしていただくなど素敵な交信も実施されました.

最後のオペレータの交信が完了し,私がお礼を申し上げようとマイクを握り時計を見ると,時計の針が5時30分をまわったところでした.
とてもエキサイティングな交信にもかかわらず30分という異例のスピードで無事全員が終了することができ,さらに感激も一入です.

この交信の後も,南極昭和基地8J1RLと交信する多くの局の声を耳にすることもできました.

この感動は,南極の昭和基地に赴任中の第58次日本南極地域観測隊 JG2MLI吉川OMはじめ隊員の皆様のおかげです.
ご多忙のところ,ご対応いただき心より厚く御礼申し上げます.お身体に留意され任務を遂行されますことをお祈り申し上げます.JAにてお目にかかれるのを楽しみにしております.ありがとうございました.
そしてもう一つ,4エレ八木の威力は絶大,感謝感謝です.

ゴールデンウイーク特別運用は吉川OMのブログ「こちらは8J1RL南極昭和基地です」で紹介されています.運用スタッフのスナップ写真とお名前も紹介されていますので是非ご高覧下さい.→ 「こちらは8J1RL南極昭和基地です」

また,南極OB会アマチュア無線クラブ会長のJR1FVH小林正幸さんらもこの特別運用を見守りに駆けつけていただき,9名の交信を見守り感動を共有することができました.ご多忙のところありがとうございました.お礼申し上げます.

特別運用にかかわってくださいました多くの皆様,さらには,周波数を空けてご協力いだきました多くのアマチュア無線家の皆様に厚く御礼申し上げます.

交信成功の瞬間,一生忘れることのない感動と感激に,アマチュア無線がさらに好きになりました.
来年も,この感動を皆さんと共有することができましたらこの上ない喜びです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

第26回移動運用セミナー開講 (参加費無料,昼食付)

ビギナーハム大集合!
皆さんとランチョンアイボールQSOで盛り上がろう!
 

●ビギナーハム特典●
開局3年未満の方と22歳未満の方の
堂平天文台の施設利用料520円を主催者が負担!

第26回移動運用セミナー開講 (参加費無料,昼食付)

移動運用の魅力を一人でも多くの方に知っていたただき,そして楽しんでいただきたいと移動運用の普及並びに交信による移動運用のPR,愛好者の拡大・技術向上並びに非常災害時の備えの周知,アマチュア無線の活性化,JARL会員増強を図る目的で全員参加型のセミナーを今年も下記の日程で開講いたします.
移動運用に興味をお持ちの方,移動運用を愛好されている方,多くの皆さんのご参加をお待ちしております.

日  時:平成29年5月7日(日)11時~15時(10時30分受付開始:雨天決行)

主  催:アウト・ドア

共  催:日本アマチュア無線連盟,CQ ham radio

場  所:堂平天文台「星と緑の創造センター」
     埼玉県比企郡ときがわ町大字大野1853番地
     関越自動車道東松山インターで下り,国道254号線を経由し県道172号線
     (大野東松山線)へ左折し直進,ときがわ町経由 会場まで約60分

催  事:①移動運用についての講演 ②アイデアのアドバイス
      ③愛好者の皆さんとのアイボールQSO  ④アイボール昼食会
    
  ⑤大オークション大会ほか

参加費:無料(昼食&飲物付き,栄養士が作る特製カレーライスとサラダが食べ放題
     
駐車場も無料,
     堂平天文台「星と緑の創造センター」の施設利用料520円はご負担願います.

申込み:詳細はアウト・ドアのWebサイトにてご案内しておりますのでご覧ください.

昨年の様子はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

JARL中央局 JA1RL運用委員会を開催

5月1日(月),東京豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟事務局会議室にて,平成29年度第1回のJARL中央局 JA1RL運用委員会 を開催しました.

当日は,委員全員並びに事務局担当課が出席し,私よりご挨拶を申し上げ,下記の内容について検討を行いました,

さらに,5月6日に開催する南極8J1RLとのゴールデンウイーク運用に向けての準備,リハーサル等を行いました.

①委員の任命について

②JA1RLゴールデンウイーク運用について

③JA1RLの管理運用について

④その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

8J100H 開局式に出席しました

8J100H 八王子市制施行100周年JARL特別局開局

8j100h_100東京のオアシスとも呼ばれミシュランガイドで三ツ星に評されて海外からも多くの観光客で賑わっている「高尾山」で知られている東京都八王子市は,市制100周年を迎えました.

 51日午前10時より,八王子市役所にて八王子市市制100周年アマチュア無線JARL特別局 8J100H の開局式が執り行われました.

石森 隆志 八王子市長(教育長代読)並びに 東村 邦浩 都議会議員のご祝詞に続いて,私よりアマチュア無線連盟を代表してお祝いを申し上げました.

東村 邦浩 都議会議員からは,非常災害時のアマチュア無線の有用性についてもお話しがありました.

高尾山や景信山,陣馬山などから多くの方がアマチュア無線を楽しまれておられます.自然豊かな素晴らしい環境はとても魅力があります.
ある年のこと,移動運用に出かけた帰りに上恩方町の宮尾神社に立ち寄り,童謡,夕焼小焼(夕やけ小やけ)作者であります中村雨紅先生の歌の碑を読んで,歌詞を思い浮かべながら見た美しい八王子市の夕焼けに感動したことが今でも忘れられません.

8J100H特別局の電波にのせて,八王子市の素晴らしい魅力を日本各地,そして海外に発信していただけますことをお願いしお祝いを申し上げました.

9月までのロングラン,実行委員会(JN1UPH佐藤実行委員長)の皆様よろしくお願いいたします.

画像は,学生時代にJP1BIJのコールサインにてアマチュア無線を楽しまれておられた東村都議会議員と一緒に.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

オールJAコンテストに山岳から参加!

山岳移動でコンテストを満喫!

ナンバー交換ありがとうございました

2017_all_ja_jg1ktc_201704304月29日~30日に開催された日本アマチュア無線連盟主催の第59回オールJAコンテストに山岳へ移動し参加しました.

全国的に好天に恵まれましたが地域によっては雷雨等の発生との情報,埼玉県比企郡ときがわ町剣ヶ峰の駐車場(標高約830m)の一角をお借りして,21MHz帯にてコンテストを楽しみました.

30日は雲一つない青空,さわやかな風も吹き,満開の桜を眺めながらすがしい気持ちで参加しました.(画像は設営したアンテナ:桜をバックに)

先着のJE1QJE加藤さんにらとアイボールQSOを楽しみながら,のんびりと夕刻までコンテストを楽しみました.

演歌歌手のJI1BTL水田かおりさんからもコールいただきびっくりしました.

北は北海道,南は沖縄まで,ナンバー交換戴きました皆さん,ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »