« 会員皆さん主役のJARLに! | トップページ | ジャパン キャンピングカーショー2014開幕 »

2014年2月 5日 (水)

ハムフェア2014 実行委員会開催される

ハムフェア2014
アマチュア無線フェスティバル実行委員会

今年も,8月23日(土)・24日(日)の2日間,東京ビックサイトにてアマチュア無線フェスティバル「ハムフェア2014」が開催されます.

2月1日(土)午後1時から,ハムフェア2014の第2回実行委員会が,東京大塚の日本アマチュア無線連盟の会議室にて開催されました.当日は,委員13名(理事ら3名,関東都県の支部長ら8名,事務局2名)が出席して開催されました.

今年のハムフェアのキャッチフレーズは,「みんなで楽しむハムライフ」です.

アマチュア無線を楽しんでいる皆さん,新たにアマチュア無線を始めたニューカマーハム,以前に楽しんでいたカムバックハムの方々など,皆さんにアマチュア無線を楽しんでいただきたいと思います.
委員として出席したJG1KTCの報告&つぶや記です.

審議事項①メインビジュアル並びに関連業者の選定について

◎ポスターデザインの選定
ハムフェアのキャッチフレーズに基づいて用意されたポスターデザインの中から,デザイン,カラー,バランスなどを検討しデザインを決定しました.
決定デザインのテーマは,待街中みんなでハムを楽しもう「みんなで楽しむハムライフに,見る人に明るく楽しそうな印象を与えるようにポップ調でで夏らしい配色で仕上がっています.

◎関連業者の選定
ハムフェア運営に携わる小間造作,電気,警備,清掃,運営の業者を,昨年の運営状況を確認・検討して,見積り合わせを行ない選定しました.

②出展参加要項について
ハムフェアの出展者募集を開始するにあたり,出展参加要項について検討し決定しました.アマチュア無線フェスティバルの開催趣旨についても再検討いたしました.
出展募集期間は,昨年同様の3月中旬から4月末日までを予定しています.

③会場使用計画について
ハムフェアの会場,東京ビッグサイト西ホールのコマ割りなど会場使用について検討を行ないました.主催者使用小間数を決定し「みんなで楽しむハムライフ」に沿った展示,昨年も好評だった日本赤十字社の献血車をフェア会場内に駐車させて献血コーナーを設けて献血活動も行なう予定です.

④ハムフェア2014会場内外の事故防止策について
会場内外の事故防止策について検討を行ないました.事故防止に向けての事前広報,来場者誘導,搬入出時の事故防止,会場内での火災等の防止,盗難,食品衛生,けが・急病対策などについての対応を決定しました.

⑤キャッチフレーズ関連催事について
キャッチフレーズに沿った催事についての検討を行ないました.

次回の委員会は5月末に開催,出展審査や工作教室での工作の選定,演題などを検討いたします.

■アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア)実行委員会(敬称略)
理事:JG1KTC 高尾義則,JA1NVF吉沼勝美, 専務理事:JE1KAB日野岳充
支部長:JH1LWP島田守康,JF1NEF 森野富士彦,JL1HHN 安田晃央,JH1TID木村輝美,JH1WFK深津義徳,JH1NLL 安部慈孝,JH1HIC 山田克美,JF1KRV塚原 泉

|

« 会員皆さん主役のJARLに! | トップページ | ジャパン キャンピングカーショー2014開幕 »

JG1KTCのJARL活動報告」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509675/59073542

この記事へのトラックバック一覧です: ハムフェア2014 実行委員会開催される:

« 会員皆さん主役のJARLに! | トップページ | ジャパン キャンピングカーショー2014開幕 »