« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月20日 (月)

第22回移動運用セミナー開講報告

多くの皆さん,受講ありがとうございました.

2013seminer01 5月12日(日),栃木県真岡市の「自然教育センター」を会場に,アマチュア無線の活性化,移動運用の普及並びに愛好者の拡大,技術向上並びに非常災害時の備えの周知を図るため全員参加型のセミナーを開講しました.
当日は好天に恵まれ,岩手県など遠路から138名もの愛好者の皆さん,CQ ham radio誌読者の皆さんにご参加いただきました.

2013seminer04午前11時,JG1KTCより主催者挨拶,7N4JZK趙実行委員長の開講宣言,参加者皆さんの自己紹介と続き,皆さんのアクティブな活動の様子が報告されました.

次に,JH8HAV伊藤 広信 氏より「移動サービスやコンテストで楽しむ移動運用」,JA1JQK木村 鏡一 氏より「ソーラー・パワーで自然にやさしい移動運用」について講演・アドバイスをいただきました.

続いて,JG1KTCよりCQ ham radio誌「新・移動運用セミナー」誌面を基に,雨の日に手軽に楽しむ移動運用についてアドバイス,岩手県下閉伊郡山田町の前副町長JM7CJB佐藤 勝一 氏より未曾有の大災害「東日本大震災」からの教訓やアドバイスをいただきました.

2013seminer08その後,恒例の満腹大作戦,ランチョンアイボールQSOパーティを開催しました.芋煮鍋と讃岐うどん,300本用意した冷たい飲み物も飛ぶようになくなりました.

最後は,お待ちかねのアトラクションで大盛り上がり,予定時間を大幅にオーバーして終了しました.参加の皆さんのますますの活躍と再開を約し散会となりました.

2013seminer09 今年も,東日本大震災支援オークションを開催,義援金として81,000円をJM7CJB佐藤 勝一 氏より山田町にお届けいただきました.

最後に,ご参加の皆さん,お手伝いをいただいた皆さんに心より御礼申し上げます.

画像 上から順に
集合写真 設営したアンテナ群をバックに参加の皆さん一緒に
セミナーの様子 受講の皆さんから活動の報告もなされた
満腹大作戦 ランチョンアイボールQSOパーティは芋煮鍋と讃岐うどん
震災支援オークション,フジ・インダストリ社の伸縮ポールは7L1WQG荒井さんに,タイヤベースはJA1MUY仙石さん(写真)に.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

5月12日(日)第22回移動運用セミナー開講のご案内

後援 「日本アマチュア無線連盟」「CQ ham radio誌」

皆さん、ぜひ参加しませんか!

今年も、移動運用セミナーを5月12日(日)に開講します。
今年も、日本アマチュア無線連盟並びにCQ ham radio誌に後援をいただきました。
皆さんのご参加をお待ちしております。

第22回移動運用セミナー開講のご案内
アマチュア無線の活性化、移動運用の普及並びに交信による移動運用のPR、愛好者の拡大・技術向上並びに非常災害時の備えの周知を図りアマチュア無線の活性化、JARL会員増強を図る目的で毎年開講し好評を得ている移動運用セミナーを、今年も1エリア北関東の栃木県真岡市の「自然教育センター」を会場に5月12日(日)に開講します。
もちろん全天候型、雨天決行です。
当日は、移動運用愛好者の皆さん,移動運用に興味をお持ちの皆さんにご参加いただき、幅広い移動運用の楽しみ方についての講演やディスカッション、無線談義に花を咲かせたいと思います。

お昼を用意いたします。参加費は無料です。
皆さんのご参加をお待ちしております。
移動運用セミナーの最新情報は
こちらをご覧ください

展示・発表スペースをご提供
今年も、皆さんの研究成果や活動成果の展示・発表並びに頒布のスペースをご提供します。
アマチュア無線活動、自作機器や研究成果,商品頒布や仲間募集などを展示紹介してください。
ご希望の方は、メールにてお申し込みください。
もちろん費用はかかりません。

皆さんとの情報交換、お昼を食べながらのランチョンアイボールQSO、そして「お楽しみ抽選会」もご期待ください。

お昼の食材等準備の関係から事前登録をお願いしております。
参加される方のコールサインとお名前、連絡先をメールにてお知らせください。

---------------------------------------------
  日本アマチュア無線連盟 全国理事
        「アウト・ドア」主宰 JG1KTC 高 尾 義 則
  〒143-0014 東京都大田区大森中3-23-7
   Tel・Fax:03-3766-6308  Mail:jg1ktc@jarl.com
  Web:http://www.out-door.jp/
  Blog:http://cq-out-door.cocolog-nifty.com/jg1ktc/
=============================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

CQ ham radio 誌 2013年5月号発売中!

皆さん,ゴールデンウイークをいかがお過ごしでしょうか?
オールJAコンテストには参加されましたか。
私は、仕事の関係から、常置場所からの参戦となりました。

さて、CQ ham radio 誌 2013年5月号が発売されています。
お手元にお持ちの方も多いと思いますが、簡単に誌面をご案内させていただきます。

5月号の特集・誌面は
Cq_201305今号は,「アパマン・ハム応援企画~コンパクト・アンテナでHFを楽しもう」と題して、アンテナ理論、アパマンハムにお勧めのアイデアなど紹介されています。コンパクトアンテナ、設営・装備はお手軽ながら本格的な移動運用を実践されるにはこちらを参考にしていただけると嬉しいです。
移動運用アクティブ局のアンテナ拝見コーナーには、JG1IEB宮下OMも登場しています。「アウト・ドア賞」をご紹介いただきました。

●別冊付録として
~話題の「スマホ」が初歩からわかる!~ハムのスマートフォン導入活用術、なかなかためになりました。必見です。

今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
7n1kwt2 担当させていただいております「移動運用セミナー」誌面では,移動運用を愛好されている皆さんの楽しみ方やそのスタイルを紹介しています.
今月は,大病を克服され16年間継続して移動運用ハムライフを毎月欠かさず楽しまれている 7N1KWT 金子晃さんのハムライフを紹介します.ぜひ皆さん参考にしていただき移動運用で感動に遭遇してください.
画像は、モービルシャックから移動運用を楽しむ7N1KWT金子さん、移動運用の楽しさが伝わってきます。

●JG1KTCのワンポイントアドバイス
Outdoor15001_7k2odm 今月は、移動運用を愛好されている皆さんの更なる励みになるようにと、QSLカード不要の移動運用アワード「アウト・ドア賞」を紹介しています。このアワードは、移動運用を1年間継続して楽しんだ方に贈られる移動運用愛好者の勲章です。
1年間継続しての移動運用は「たいへんだ」と思われがちですが規約はいたって簡単、もちろんQSLカード提出の必要もありません。
毎月1回以上の移動運用を行い、ひと月合計50局(1ヵ月間の延べ交信局数)以上と交信することです。
そして、1年間(12ヶ月間,6ヶ月単位の合算も可)継続して楽しんだ人にこのアワードが贈られます。規約はこちら 規約をダウンロード

●ひとことコーナー
皆さんから頂戴した近況や移動運用のコメントを紹介しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »