« ハムフェア2013 第2回実行委員会に出席 | トップページ | PLCの屋外利用にJARLは断固強く反対! »

2013年2月18日 (月)

第29回関東UHFコンテストに山岳移動で参加!

2013_uhf1今年も,2月11日(祝)開催された第29回関東UHFコンテストに山岳移動で参加しました.今年の移動運用ポイントは埼玉県飯能市と入間郡越生町にまたがる飯盛峠(いいもりとうげ・標高770m),峠の頂上にはエフエムナックファイブの送信所が置かれていることでご存知の方も多いと思います.

奥武蔵グリーンライン,木立に囲まれた飯盛峠は残雪で一面真っ白でした.運用の様子を紹介します.

11日は好天の天気予報に,4WD+冬用タイヤの冬装備で臨みました.私の車は,純正ホイルをインチダウンしないとチェーンが巻けないので慎重にハンドルを握りました.

11日の早朝に自宅を出発,環状七号線,目白通り,関越高速道を経由し,国道299号線,吾野駅手前から奥武蔵グリーンラインに入り,顔振峠,黒山展望台を経て飯盛峠を目指しました.
奥武蔵グリーンライン,標高600mまでは残雪も少なく,路面凍結に注意しながら慎重に走行,標高600mを超えたあたりから路面にf残雪も多くなり,日陰の路面はツルツルでした.

飯盛峠は周囲の木々が成長し,残念ながら全く視界がなくUHF帯にとってはFBとは言えないロケーションですが,今年はさらに残雪で一面真っ白でした.

タイヤベースと伸縮ポールを活用してアンテナ設営,八方美人のコリニアタイプのダイヤモンドアンテナ製X-7000と小型の八木アンテナを設営しました.

午前9時前に,7K2XEA植田さんと挨拶を交わし,比企郡ときがわ町剣が峰駐車場へ移動した7N4WCU宮沢さんからお声がけをいただき,東京足立区のJG1IIQおやまさんとの交信を皮切りにコンテストに参戦,多くの方との交信を楽しみました.

コンテスト開始早々,パソコンがロックし動作不能となり,あせるあせるパニック状態となりましたが,急遽,紙ログに変更し何とかナンバー交換を続行することが出来ました.
その後,パソコンの再起動をかけて何とか復旧となりました.今年も,ビックリのスタートとなりました.

途中,雪が舞い,風も強くなりアンテナが大きく揺れる中での運用となりました.

午後には、千葉県富津市から参戦しているハムフェア実行委員会でお世話になっているJL1HHN/1安田千葉県支部長からお声掛けいただきました.

群馬県前橋市から運用しているJH0TUO和田さんとのナンバー交換を最後にコンテストを終了しました.
300余局との楽しい交信,ナンバー交換をさせていただきました.多くの皆さんに厚く御礼申し上げます.
今年初QSOで新年(旧正月?)のごあいさつ,久々の感激のQSOなど,コンテストナンバーの交換だけにとどまらず,コンテスト中であるのを忘れてQSOを楽しみました.

以上,コンテスト参戦報告でした.
移動運用でまた多くの感動に出会うこと ができました.皆さんはいかがでしたか?

|

« ハムフェア2013 第2回実行委員会に出席 | トップページ | PLCの屋外利用にJARLは断固強く反対! »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509675/56767845

この記事へのトラックバック一覧です: 第29回関東UHFコンテストに山岳移動で参加!:

« ハムフェア2013 第2回実行委員会に出席 | トップページ | PLCの屋外利用にJARLは断固強く反対! »