« 2月25日~26日はJARL第3回理事会 | トップページ | 5/13移動運用セミナー開講のご案内 »

2012年3月 1日 (木)

JARL第3回理事会に出席報告

JARLの一般社団法人へ移行後の第3回理事会が、平成24年2月25日(土)並びに26日(日)に東京巣鴨のJARL会議室にて理事・監事全員が出席して開催されました。JG1KTCのつぶや記です。

下記の業務報告並びに議案を審議いたしました。

■主な報告事項
1.選挙管理会の開催について
2.委員会等の開催について
3.周波数使用区別の改正要望について
4.茅野市の保有土地の売却活動について
5.世界無線通信会議(WRC-12)について
6.電力線搬送通信設備(PLC)の動向について
7.79GHz 帯高分解能レーダシステムの動向について
8.平成24年度特別局開設承認について
9.財政問題検討ワーキンググループの検討状況について
10.東日本大震災のハンディー機の取扱いについて
11.諸報告
平成24年2月7日現在の会員総数は69,793名、正員で対比しますと前月対比+22名、前年同月対比▲509名となっており、若干数とはいえ現在も減少が続いています。

■議 題
第1号議題 平成24年度事業計画案について
第2号議題 平成24年度収支予算案について
第3号議題 第1回定時社員総会の開催について
第4号議題 役員報酬及び退職金規程の制定について
第5号議題 名誉会員の推挙について
第6号議題 コンテスト委員会からの答申について
第7号議題 特別記念局の開設について
第8号議題 「助成に関する規程」の一部改正について
その他協議事項

何点か補足します。

第1・2号議題、平成24年度事業計画案並びに平成24年度収支予算案については、会員サービス継続は必須でありやむなく賛成致しました。
平成24年度は、昨年度より約7,000万円の大幅経費削減を行なったものの、5,500万円の特定資産(会費前納積立金、衛星積立金、会館建設積立金)を取り崩すなど、多額の内部留保を取り崩し運営することとなります。
7,000万円の大幅経費削減を行なっても赤字解消には至らず、今後は、1億円を上回る職員給与も含めた全経費の削減・見直しが必須と考えます。
公務員給与も削減となる時代に、QSLカードの転送有料化や前納会員の処遇など会員の皆さんにだけご負担を強いる以前に、全体の姿勢を正すべきであると考えます。
財政健全化は来年度が正念場であり、平成25年度に向けて強く推し進めたいと考えます。

第4号議題、役員報酬及び退職金規程の制定については、専務理事の報酬並びに退職金規定について審議を行ないました。
当然のことながら、理事や監事は無報酬であることは言うまでもありませんが、「役員報酬」との表現が混乱を招くと指摘いたしました。
さらに、限度額といえども「1,000万円」を超える高額に言葉もありません。毎年内部留保を取り崩すJARLの財政状態は最悪の状態と言えます。経費削減を真剣に取り組んでいるこのときに驚くばかりです。
社団法人の基準額の範囲であることは理解できるものの、会員皆さんにご理解が得られる額とは到底考えられません。議案採決の際に、この金額(限度額の表記部分)は含まないとのことでしたが、審議も不十分であり私は「保留」と致しました。
この点からも、組織の考え方を変えないと会員皆さんにご理解を得ることはたいへん厳しいと考えます。

第6号議題、コンテスト委員会からの答申については、コンテスト委員会よりドナー制度等に関連する事項及びメダル廃止、有償の楯発行制度の提案並びに、コンテスト規程、規約の変更について答申があり審議いたしました。
突然のドナー制度廃止に驚きを隠せません。
廃止理由についても多くの理事から疑問の声がありました。
昨年、コンテスト委員会はコンテスト参加者への参加賞の廃止を決定し、理事会ではコンテスト愛好者の代表の意見として、参加賞廃止をやむなく了承した経緯があります。
今回、突然のドナー制度廃止は、コンテストを愛好する者のひとりとして、またドナーのひとりとして、理解できるものではありません。
理事会では、ドナー制度等に関連する事項及びメダル廃止、有償の楯発行制度の提案は差し戻すこととし、JARLが開発したD-STARの普及・活性化を検討しコンテスト開催についてを諮問することと致しました。
私個人としては、50MHz帯のコンテスト周波数の変更(CW周波数帯を50.250~50.300の50KHzに周波数変更すること)やコンテスト規約の失格事項の項目の(a)重複交信に関するものを削除することについても一部疑問を生じましたが、専門家委員であるコンテスト委員会の考えを尊重することとし反対を控えました。

以上、お読みいただきありがとうございます。JG1KTCのつぶや記でした。

JARL理事候補選挙のご挨拶

|

« 2月25日~26日はJARL第3回理事会 | トップページ | 5/13移動運用セミナー開講のご案内 »

JG1KTCのJARL活動報告」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509675/54114221

この記事へのトラックバック一覧です: JARL第3回理事会に出席報告:

« 2月25日~26日はJARL第3回理事会 | トップページ | 5/13移動運用セミナー開講のご案内 »