« 第29回関東UHFコンテストに参加しませんか | トップページ | 第9回財政問題検討ワーキンググループ会議に出席 »

2012年2月15日 (水)

第29回関東UHFコンテストに参加!

20120211kantouhf2月11日(祝)開催された第29回関東UHFコンテストに、奥武蔵グリーンライン、埼玉県入間郡越生町の黒山展望台(標高600m)下に移動し、車の中からぬくぬく参加しました。

今年は、きっと残雪も多いのではと思い、昨年の大雪を教訓に、4WD+冬用タイヤの冬装備で臨みました。私の車は、純正ホイルをインチダウンしないとチェーンが巻けないので慎重にハンドルを握りました。

11日の早朝に自宅を出発、環状七号線、目白通り、関越高速道を経由し、県道、国道299号線、吾野駅手前から奥武蔵グリーンラインに入り、顔振峠を経由し、黒山展望台を目指しました。
奥武蔵グリーンラインは思いのほか残雪は少なく、気温氷点下の路面凍結に注意し慎重に走行、午前6時過ぎに黒山展望台に到着できました。ちょっとドライブと思い関八州見晴台まで車を走らせましたが、途中残雪も多く路面はツルツルでスリリングでした。

久々も黒山展望台下からの運用ですが、周囲の木々が成長し残念ながら視界が遮られておりUHF帯にとってはBFなロケーションと這いえません。
早速、タイヤベースと伸縮ポールを活用してアンテナ設営、今年もお手軽スタイル、八方美人のコリニアタイプのダイヤモンドアンテナ製X-7000だけで参戦しました。

午前8時半過ぎからQRV、コンテスト開始まで5局と交信、午前9時、JH1RYN下條さんとのナンバー交換を皮切りにコンテストを楽しみました。

今回も、いつもたいへんお世話になっている皆さんと交信出来ました。ありがとうございました。

また、多くの二文字コールのOMとも交信できました。JA1AX野村OM、JA1CP入谷OM、JA1KK武井OM、JA1PI田口OM、JA2RMひむろOM、皆さんとてもお元気でした。 

さらに、今年はじめに大手術をされた7N4WCUドクター宮沢氏、完全カムバックの様子、その回復力に脱帽です。

コンテスト主催者のJH1UBU根本関東地方本部長は茨城県常陸大宮市から参加、JA1BTS関東地方本部監査長、JH1LWP島田東京都支部長、JH1WFK深津茨城県支部長、社員に当選されたJA1PTK高草木OMらと交信できました。ありがとうございました。

開局されたニューカマーの方、カムバックされた局と交信できました。

午後2時58分、お世話になっているJO1CFV細田さんとエアーモービル以来久々QSO、ナンバー交換を最後にQRTしました。

300余局との楽しい交信、ナンバー交換をさせていただきました多くの皆さんに厚く御礼申し上げます。
今年も、今年初QSOで新年(旧正月?)のごあいさつ、久々の感激のQSOなど、コンテストナンバーの交換だけにとどまらず、コンテスト中であるのを忘れてQSOを楽しみました。

遅い昼食をとり午後4時に帰路につきました。
土曜と言うこともあり、関越高速道は渋滞もなく午後7時に無事自宅に帰着しました。

QSLカードは今月中にビュローにお送ります。転送も安定しており3ヶ月ほどでお手元に到着するかと思います。

以上、コンテスト参加報告でした。
移動運用でまた多くの感動に出会うことができました。皆さんはいかがでしたか?

|

« 第29回関東UHFコンテストに参加しませんか | トップページ | 第9回財政問題検討ワーキンググループ会議に出席 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第29回関東UHFコンテストに参加!:

« 第29回関東UHFコンテストに参加しませんか | トップページ | 第9回財政問題検討ワーキンググループ会議に出席 »