« JARL第519回理事会(臨時)に出席 補足とつぶや記 | トップページ | 25~26日は第520回理事会、第117回評議員会、支部長連絡会 »

2010年9月21日 (火)

CQ ham radio 誌 10月号発売中!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。暑さ寒さも彼岸までと申しますが、やっと少し過ごしやすくなりました。

Cq201010さて、CQ ham radio 誌10月号が発売されています。
10月号の特集は、「~交信相手は日本から世界へ~HF運用にチャレンジしよう!」と題して、HF帯の魅力から楽しみ方まで、皆さんの経験を基に構成されています。
ぜひ参考にしていただきHF帯での運用を楽しんでください。もちろん、移動運用ならさらに楽しさ倍増です。
QSLカード転送の際のルールなどが「JARLQSLビューローへのQSLカードの送り方」と題して紹介されています。多くの皆さんに遵守していただいている事項ですが、ご存じない方も・・・、ぜひお知り合いの方にアドバイスしていただければと思います。
もちろん、夏の祭典ハムフェアの様子も大きく紹介されています。
さらに別冊付録の「SSBの基本とお気に入りの音作り」で、運用の際の楽しみ方の幅を広げてください。

■今月号の「移動運用セミナー」誌面は
1月号から連載で、アマチュア無線移動運用で楽しさ再発見!と題して、これまで移動運用の魅力に接する機会がなかった皆さんに、ぜひその魅力に接してアマチュア無線を楽しんでいただきたいと、シリーズで移動運用の魅力、ジャンル分類、楽しみ方スタイルなどを詳説、実践編として計画立案、装備、お手軽運用から本格運用までアドバイスして参りました。
10月号では、装備編として、愛好者の皆さんからリクエストの多かった移動運用の際の電源を紹介しています。移動運用の際に使用する電源は、大別してバッテリーと
発電機に分けられます。今月は、近年、小型・軽量化が進み使い勝手が格段と向上した発電機、その選択方法についてアドバイスしています。
ぜひ参考にしていただき、これからの季節、屋外からの運用を楽しんでいただければと思っています。

今月も内容てんこ盛りのCQ誌です。書店にてお手に取りぜひご確認いただければと思います。

|

« JARL第519回理事会(臨時)に出席 補足とつぶや記 | トップページ | 25~26日は第520回理事会、第117回評議員会、支部長連絡会 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

CQ ham radio 誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CQ ham radio 誌 10月号発売中!:

« JARL第519回理事会(臨時)に出席 補足とつぶや記 | トップページ | 25~26日は第520回理事会、第117回評議員会、支部長連絡会 »