« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

明日は第2回 2009 ハムフェア実行委員会

2009アマチュア無線フェスティバル実行委員会

寒中お見舞い申し上げます。今日の東京はあいにくの雨となっています。インフルエンザ警報も発令されています。手洗いやうがいの励行!そしてマスクは使い捨てタイプの使用をお勧めします。

さて、明日は東京巣鴨のJARL事務局において、今夏の2009ハムフェア第2回実行委員会が開催されます。委員として2回目の出席となります。前回は、2009ハムフェアのキャッチフレーズ、催事内容、役割分担、自作品コンテストのテーマ、絵画コンクールのテーマなどを検討・決定いたしました。今回は、その結果の確認を行い最終決定し募集要項の作成、出展者の募集へと進むこととなります。

ハムフェアはJARL最大のイベントでもあり、例年JARLでは多額の分担支出を行っておりますが、JARL財政逼迫状況下での開催であり経費削減を念頭において審議に臨みたいと考えております。

出席後のつぶや記をご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

QSLカードの転送が早くなっています

Qsl20090125 新年明けたと思っていたら早いもので今月もあと一週間となりました。皆さん、QSOパーティなどで交信しビューロー経由で交換を約束したQSLカードは既に島根のビューローに送りましたか?

私は、今年に入って交信しカード交換を約束した方へのQSLカードを昨日写真のとおりEXPACK500(エクスパック)にて島根のビューロー宛に発送しました。その枚数はエクスパックにはちょっと余裕の約300枚、今月は1月と言うことで新年「明けおめ」バージョンのカードを手作りしました。

さて、QSLカード転送ですが、現在は転送期間約3ヶ月間という短期間でお手元に転送されます。今月中に島根のビューローに到着したQSLカードは隔月発送ですから4月・5月にそれぞれのエリアの方々に発送されますので、私のQSLカードも4月末には1・3・4エリアの方のお手元に届くことと思います。「明けおめ」バージョンのカードが届いたら笑ってやってください。

一時期、転送にかなりの時間を要しておりましたので、現在も転送に1年いやそれ以上の時間がかかると思われている方もいらっしゃるようです。会員の皆さんへ、これらの情報公開・周知が必要と考えております。

今後は、現在の転送ペースを安定・継続させ、さらに早期転送の実現を念頭視野に入れて、会員の皆さんにもっと信頼されるビューローになるように尽力したいと考えます。

最後に、QSLカードの誤転送は少なく、正確転送については多くの方から評価をいただいていることはたいへんありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

小型アマチュア衛星打ち上げられる!

H-IIAロケット15号機打ち上げ成功 おめでとう!

20090123_jaxa1 本日12時54分、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は種子島宇宙センターから、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)やアマチュア無線送信機を搭載した小型アマチュア衛星らを、三菱重工H-IIAロケット15号機(H-IIA・F15)にて打ち上げました。(画像は、種子島のスタジオからのライブ映像、打ち上げ前のロケット、打ち上げの様子。パソコン画面から)

20090123_jaxa2 13時10分無事「いぶき」分離成功、その後、相乗り小型副衛星7機を順次分離する予定です。小型副衛星の中に、アマチュア無線送信機を搭載した小型アマチュア衛星が5機含まれています。H-IIAロケット15号機の打ち上げ成功をお祝い申し上げますとともに、「いぶき」の活躍、アマチュア衛星の運用開始、活躍をおおいに期待いたします。

今後衛星通信がますます楽しくなりそうです。アマチュア無線を幅広く楽しんでみませんか。移動運用なら衛星通信も手軽に簡単に、方位・仰角調整もお手の物?と言えます。

アマチュア衛星
東京大学 「PRISM」
香川大学 「KUKAI」
都立産業技術高専・都立航空高専 「KKS-1」
ソラン(株) 「かがやき」
東大阪宇宙開発協同組合 「SOHLA-1」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

CQ ham radio 誌 2月号発売中!

Cq_200902 あっという間に、1月も後半となりました。CQ ham radio 誌 2月号が発売されています。すでにお手元にお持ちの方もいらっしゃることと思います。

2月号の特集は、「個性的なハンディ機を使いこなす最新ハンディ・トランシーバ現代流活用術」と題して、アイコム社のD-STARハンディトランシーバーID-92を用いての遊び方を、バーテックススタンダード社の新製品ハンディトランシーバーVX-8を用いてAPRS&VoIP運用など遊び方を紹介しています。さらに、海外移動運用、衛星通信移動運用、自転車移動運用など、移動運用アウトドア派ハムの方にぴったりの情報が紹介されています。

Photo 私の担当執筆させていただいている誌面では、JARLビューローのQSLカード転送も昨年末以降転送期間3ヶ月間とたいへん迅速なカード転送が実施されておりますが、これまでQSLカードが届かずアクティビティ低下との愛好者の皆さんの声に、QSLカード不要の「アウト・ドア」アワードを紹介、申請料無料のアウト・ドア賞の規約や手軽な楽しみ方などを詳記しています。ぜひご高覧いただきぜひアマチュア無線を継続して楽しんでください。(写真:アウト・ドア賞賞状)

Rvshow2008_3 さらに、寒さを吹き飛ばして2月13日(金)~15日(日)に千葉市美浜区の幕張メッセで開催される「キャンピング&RVショー2009」(主催:日本RV協会)について紹介しています。順次、名古屋、大阪、宮城、広島、札幌、熊本など全国各地で開催されます。移動運用に便利な商品やアイデアなどの展示も多数、皆さんぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。(写真:昨年のキャンピング&RVショー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

山岳から「お手軽移動運用」を楽しむ

20090118_2_218日の日曜日、午前中所用を済ませてから午後3時自宅を出発、お手軽移動運用を楽しみました。どうして午後3時出発なのと思われる方もいらっしゃると思いますが、交通渋滞を避けて時差移動運用なのです。

環状七号線外回りは渋滞もなく、関越自動車道では所沢料金所に並ぶ渋滞車列を横目で見ながら順調に走行しあっという間に川越インターに到着、時計を見ると午後4時、なんと1時間で自宅から川越に到着、これまでにない最短所要時間にビツクリしました。秩父方面へと車を走らせ奥武蔵グリーンラインへ、顔振峠付近には残雪もあり慎重にハンドルを握りました。標高600mを超えると道路のあちこちに残雪があり日陰は凍結していました。午後5時過ぎに目的地である飯能市の飯盛峠(標高770m)に到着、あたりは夕暮れ、木立に囲まれた峠、あたり一面に真っ白な残雪が残っていました。

無線機はIC-7000M、電源は車のバッテリーですから出力20W、アンテナは車のルーフキャリア右側に2m長の144/430ノンラジアルモービルホイップアンテナ、ルーフキャリア左側にコメット社の144/430/1200MHzトリプルバンドGPアンテナGP-93を設置し切り替えながら運用しました。GP-93はアンテナマストを差し込むだけの簡単装着であっという間に設営完了しました。

20090118IC-7000Mでテレビを見ながらまずは腹ごしらえ、写真のような車の助手席に設置してあるオペレーションディスクを活用し小雪がちらつく中、午後6時過ぎから144MHzSSBでQRV開始。栃木県鹿沼市のJG1LBQ福冨さんと1stQSO、モービルホイップアンテナと言う簡単装備にもかかわらず7エリア福島県白河市のJA7XZZ高橋さんからもコールいただきビックリ感激でした。雪の中からの運用とのインフォメーションに皆さんびっくりされていました。多くの方から、JARLのQSL転送が早くなったと感じているとの情報をいただきました。今後、さらに早期・安定した転送を期待しているとのコメントもいただきました。

その後430MHzにQSYし午後10時まで福島県と一都七県の50局と交信を楽しみました。交信いただきました皆さんありがとうございました。外気温は零下ですがGPアンテナを外すだけの簡単撤収、路面は凍結に注意しながら安全運転、関越自動車道の渋滞も解消し日付が変わった零時半に自宅に到着しました。

お手軽装備、快適環境の車内からぬくぬく移動運用で「標高と言うタワーの威力は絶大、パワーにも勝る」を実感しながらのんびりとQSOを楽しみました。

皆さんも、応答率がアップする寒い季節の移動運用、安全第一で手軽に自由気ままに移動運用を楽しんでみませんか。移動運用ってこんなに簡単、こんなに手軽、こんなに多くの局に呼ばれると感動するに違いありません。一度やったらやめられなくなること間違いなし!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

日本アマチュア無線連盟(JARL)理事は無給なのです

勘違いされる方がいらっしゃるようです。最後までご高覧をお願いします。

20090112_jg1ktc 昨日は、ホームシャックからアマチュア無線を楽しみました。私もよく移動運用を楽しんでいる山頂に白馬の像が立つ陣馬山山頂からはJN1GQG斉藤さんら移動愛好者の皆さんがQRV、山頂は積雪20センチとのインフォメーション、でも皆さん暖かいとのコメントもいただきました。バンド内から多くの移動局の元気な声が聞こえました。

Qrv1_20081123 山岳移動など多くの移動局の元気な声にうずうず、私も急遽近場へ移動し移動運用を楽しみました。装備はと言うと、モービルにセッティングしてある無線機とルーフサイドの50cm長モービルホイップアンテナと言う超お手軽装備で車内から交信を楽しみました。

いつもお世話になっている方、二十数年ぶりの交信などなど、いつもの移動サービスでは短時間の交信ですが今回はのんびりと20局の方々と交信を楽しみました。

交信の中で、「JARL職員になったのですからしっかり仕事してください」「給料もらっているのですから仕事してください」とのコメントがありました。会員の皆さんのためにしっかりと仕事してほしい旨の期待と叱咤激励と受け止めベストを尽くす決意を新たにしておりますが、大きな勘違いにビックリ残念でなりません。

皆さん、JARL理事として活動させていただいておりますが、JARL理事は無給(常勤専務理事のみ有給)なんです。理事としてJARL運営意思決定を行い事業や予算を執行しておりますが、有給のJARL職員ではありません。先月実施した島根のJARLQSLビューロー視察も交通費は半額自己負担しました。でもさらに尽力して参ります。 

新年早々ですがつぶや記でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

QSOパーティで初移動運用を楽しむ

皆さんからの叱咤激励に感激!

2009_qsoparty_20090102お正月をいかがお過ごしでしょうか。今年のQSOパーティは参加されましたか?私は、2日に、お手軽に自由気ままに山岳から初移動運用で参加しました。もちろん、冬装備です。

2日箱根駅伝を第一京浜国道沿道で応援し、その後移動地埼玉県秩父地方へ向けて車を走らせました。移動地はどこにしようかな?と考えながら関越自動車道を走行、東松山インターを下りて比企郡の堂平山を目指しました。正午過ぎに堂平山手前の剣が峰駐車場に到着すると、既にアンテナを設営した7台の車が駐車していました。今年は、人気が高いなと思いながら見渡すと、アウト・ドア移動隊の7K4IVN関本隊員と7M1FQB斉藤隊員がQRV中で早速挨拶、なんと午前4時に到着し運用との事でびっくりでした。東村山市から来られたJF1LNO前田さんらともしばらくプチアイボールを楽しみました。

2009_qsoparty2_20090102標高800mを超える駐車場からの見晴らしは空気も済みきって最高、写真のように都心部の高層ビル群、横浜のランドマークタワーなどもはっきりと眺めることが出来ました。

どの周波数で運用しようかな?と悩み、とりあえず7MHz帯のVダイポールと50MHzのHB9CVを写真のように設営し午後3時過ぎからQRV、7MHzではJG8IDF 旭川市のつぶらさんら20局を超える方々とナンバー交換、QRMが激しくなり50MHzにQSYしJG1EMQ国立市のくまくらさんら50局を超えるかたがとナンバー交換を楽しみました。パイルアップに交信できなかった方々にお詫び申し上げます。

午後5時半をまわり、あたりは真っ暗、眼下に都心の夜景がまぶしく輝いています。アンテナを撤収し、車内で軽い夕食をとり、午後7時前からルーフサイドのモービルホイップアンテナで430MHzにQRV、午後10時までJI1WLB 茨城県の杉山さんはじめ100局を超える多くの方々とナンバー交換できました。20分、30分もも待ちましたなどのコメントも、何回もコールいただきながら交信できなかったもいらっしゃることと思います。心よりお詫びします。

ルーフサイドホイップアンテナにもかかわらずたいへん多くの方々からコールいただき感激でした。多くの方からJARL運営など叱咤激励をいただきまして恐縮しております。皆さんの関心の高さに敬服しております。今年も、会員の皆さんにお役に立てるように尽力して参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

堂平の気温はマイナス3℃、モービルホイップでの運用に撤収はなし、午後10時過ぎに堂平を後にし、関越自動車道、環状七号線を経由し日付が変わった午前1時前に 自宅に無事帰着しました。

長かった年末年始の休みもあっという間に最終日、明日5日は仕事始め、わが社?では学生の皆さんも冬学期の授業開始です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

箱根駅伝 沿道から応援!

感動のドラマをありがとう!

2009_hakoneekiden1 皆さんのお正月はいかがでしたか? 私は、今年で85回を数える箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)を今年も第一京浜国道大森梅屋敷駅付近の沿道から応援しました。

上空には、日本テレビの最新鋭双発機ヘリベル430(JA01AXとJA02AXの2機、朝日航洋株式会社運行)が安定中継に大活躍でした。この光景も、箱根駅伝には定着してきました。他の駅伝もこの方法が導入されたとも聞いています。

2009_hakoneekiden32009_hakoneekiden2_2

2009_hakoneekiden4

 

  

                                              

感動のドラマをありがとうございました。クルーの皆さん、日テレの皆さん、多くの関係者の皆さん、たいへんお疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

新年のご挨拶を申し上げます

2009nenga_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »