« 明日,明後日は全市全郡コンテスト! | トップページ | CQ ham radio 誌 11月号発売中! »

2008年10月14日 (火)

第29回全市全郡コンテスト参加報告

オールバンドで移動運用を満喫

皆さん,全市全郡コンテストはいかがでしたが? 残念ながらコンディションは最低でしたが移動運用を満喫しました.駄文ですが読んでやってください.

2008acag4 移動地は国土交通省堂平山無線中継所が山頂にある埼玉県比企郡ときがわ町の剣ヶ峰駐車場(多くの方は堂平山と言っている)に移動し参加しました.自宅を土曜日の朝出発,環七通りを北上,連休と言うこともあり交通量は多く途中早くも渋滞,目白通りはずっと渋滞,関越道に入りしばらく走行するも渋滞12キロの表示,鶴ヶ島インターで降りて一般道を,途中ガソリンスタンドで発電機用のガソリン,コンビニで食料を購入して目的地へ到着したのが正午近くでした.

駐車場は幸いにも貸切状態,この場所から約1㌔先の堂平山山頂のキャンプ場「堂平天文台」では,入間市のクラブとTDKアマチュア無線クラブがコンテストに参加するとのこと,きっと暖く暖くらくらくなんだろうなと思いつつ,ブールーハウス(青い車)組の私は気合を入れていました? 到着後間もなく天候が回復,強い日が射す青空の暑い中での設営となりました.

しばらくすると,同士のCQ誌常連筆者となりつつあるOMが到着しました.今回は,「完全自立スタイル」で参加するとのこと,どこかで聞いたような言葉,そう私がCQ誌「移動運用セミナー誌面」等で紹介している「他の方の迷惑にならないように,広い場所を占用しないで駐車スペースのみ使用してアンテナを設置して完全自立スタイルで移動運用を楽しもう」と,いつも口にしている言葉ではありませんか.

準備を開始しているところに,TDKアマチュア無線クラブの前会長の訪問を受けて,「気付け薬」をいだきながらしばし無線談義に花を咲かせました.

2008acag3私は, タイヤベースを前後のタイヤで踏んで2本の伸縮ポールを設置し,完全自立型で写真のとおり下記のアンテナを設置しました.これで7~1200MHz帯にQRVできます.同士のOMも同様にタイヤベースを前後のタイヤで踏んで写真のように設営しました.(白い車の画像です) 暑くて暑くて汗を拭き拭きの設営となりました.続いて車内シャックの設営,夕食,仮眠など開始まであっというまに時間が過ぎました.私は,久々,ケンプロのメモリーキーヤーKP-200(とても懐かしい.知っている方は少ないかも?)をセッティングしました.年代物となりましたが,まだまだしっかりと働いてくれました.

7~28MHz帯     V型ダイポール
50MHz帯       HB9CV
144~1200MHz帯   コリニアGP

午後9時,コンテスト開始,50MHz帯にQRV.CQを出している局にお声がけ後に周波数を確保してCQを連呼,100QSO後に144/1200MHz帯にQRV.夜半からは21/28/430MHz帯にQRV.午前1時を過ぎて大きな睡魔に襲われQRT.車中水平飛行となりました.早朝には寒くて何度も目が覚めました.

たっぷり睡眠をとり翌朝は6時半から運用再開,144MHz帯ではJI1EQI万田さんよりBLOG見てますとのコメント,さらに14MHz帯でも熊本のJA6GXP浅井さんらからコメントをいただきました.皆さんありがとうございます.

2008acag2_2さらに,昼にTDKアマチュア無線クラブの元会長,現広報担当の訪問を受け無線談義に花を咲かせました.なんと,堂平天文台からから歩いてきたとのことビックリでした.そのほかにも,無線やってますがこんな大きな設備は・・・と,来訪者がありました.

午前中,午後と睡魔に襲われ小休止しながらQRV,途中美味しい食事やあたたかいおふろ,が恋しく幾度かリタイヤの危機もありましたが何とかオペレートすることが出来ました.

午後8時をまわったところで,430MHz帯で周波数を確保してCQを出しているも疲労蓄積,コールいただいた方に周波数を譲ろうとその旨を伝えるも,あと少しですからガンバレと励ましの言葉をいただき,結局,連続5局に断られ最後までQRVすることとなりました.嬉しいやら悲しいやら・・・・

午後9時コンテスト終了.7~1200MHz帯,SSB・CW・FMモード,総交信局数は600局700局には残念ながら届きませんでした.

まあ,マイクを握りながら夢心地でしたから仕方ありません.いつもお声掛けいただいているOM,ご支援いただいたいているOMなどなど,多くの方々と交信できて嬉しく思います.激励もいっぱいいただきました.また,初めて交信する局も多く感じました.ただ,直線距離約2㌔の近接局の電波がバンド中に広がり144MHz帯ではほとんどQRV出来なかったことが残念でした.

午後10時にはすべて撤収完了.同士のOMから「もう終ったの.早いね」と言われ,手際いいのかな?と思いつつも,おなかペコペコ,早く美味しい食事にありつきたかったから?気合が入っただけ?

帰路途中のコンビニで暖かいおでんでおなかを満たしました.今だけどれでも70円のお徳セール中でした.道路は,連休だからでしょうか?午前零時だというのに関越道は大渋滞,午前1時半過ぎに無事自宅に戻りました.今年の全市全郡はこんな感じで楽しみました.移動運用で多くの感動に出会えました.皆さんはいかがでしたか?

|

« 明日,明後日は全市全郡コンテスト! | トップページ | CQ ham radio 誌 11月号発売中! »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第29回全市全郡コンテスト参加報告:

« 明日,明後日は全市全郡コンテスト! | トップページ | CQ ham radio 誌 11月号発売中! »