« 今月の26日~27日は移動運用を楽しむハムの日 | トップページ | CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! »

2008年7月15日 (火)

JARL公益法人改革実務委員会

東京もムシムシした暑い日が続いています。梅雨明けが待ち遠しい?というところでしょか。

Photoさて、14日の月曜日にJARLの将来を大きく左右する公益法人改革実務委員会の第7 回の委員会がJARL事務局で開催されました。私にとっては、初めての実務委員会。開会に先立ち、新しい年度を迎えて会長から直接委員に委嘱書が手渡されました。会長のほかに、新委員として私が加わり計10名の委員が全員出席、さらに事務局長、総務部長、庶務課長が出席しました。公益法人改革の現在の動向など公益法人改革を巡る動きについて報告がなされました。続いて、公益法人制度改革において公益法人あるいは一般法人を選択するかにおいて、アマチュア無線家の代表団体として活動していく上では大きな違いがあり、公益法人を目指して慎重に検討を進めることとなりました。財政状態、会員数が減少するなかでの将来展望など、直接会員の皆さんへの会員サービスのあり方についてまでも数々討議を重ねました。今後さらに検討を重ねて、会員の皆さんにとっていちばん有益な選択を決断することとなると考えます。

次回は8月初旬に開催されます。なななんと、平日開催、仕事を持っている者にとっては厳しいですが与えられた職務を全うすべく尽力します。

|

« 今月の26日~27日は移動運用を楽しむハムの日 | トップページ | CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! »

JG1KTCのJARL活動報告」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509675/41844076

この記事へのトラックバック一覧です: JARL公益法人改革実務委員会:

« 今月の26日~27日は移動運用を楽しむハムの日 | トップページ | CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! »