« CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! | トップページ | JARL理事欠員補充選挙 »

2008年7月21日 (月)

東京初開催 登録クラブ代表者会議 詳告!

今日も暑いですね.東京は10日連続の猛暑日となりました.

今日は,JARL東京都登録クラブ代表者会議出席のため秋葉原へ.改札口を出て最初に向かったのは凄惨な秋葉原無差別通り魔殺人事件が発生した交差点,黙祷し会議会場へと向かいました.(献花台は終了していたにもかかわらず,多くの飲料や千羽鶴がお供えされていました)

JARL登録クラブ代表者会議ですが,東京支部では初めての開催となります.主催された島田東京都支部長はじめ支部役員の皆さんに心より感謝申し上げます.

20080721tokyoshibu2会議にはJARL東京支部登録クラブ「アウト・ドア」の代表,東京都支部の一会員として出席しました.(写真の左列いちばんうしろの席が私の着席場所です)

受付で記帳後に配られた会議次第を見てビックリ,JARL関東地方本部長はじめ関東地方本部役員やJARL評議員の方は皆欠席とのことでした.案内には来賓挨拶とあるのに・・・.さらに,質問事項が会議次第に列記されていたので島田東京都支部長にこの回答はどうするのですか?と尋ねると,JARLへ報告するようになっていますとのこと,回答はしないんですかと尋ねると「ハイ」とのことでした.これでは,事前質問の意味がありません.酷暑の中,集まられた方々は無駄足?何のための会議?とビックリ,それならば私が答えられるところはお答えしますと申し上げました.

会議には,110の登録クラブのうち31のクラブの代表者らが出席しました.支部長の開会の挨拶,いつの間にか支部長に・・・ 一杯ご馳走になったからしょうがない・・・ JARLは何もやってくれない・・・など,私には聞こえたので私の耳を疑いました.支部長としてこう運営していきたいとの前向きの抱負は聞くことができませんでした.

支部長の挨拶,支部役員の挨拶と続き,支部の現状の報告がありました.関東地方本部会議の席で関東地方本部長からの報告などJARLの現状など重要事項の報告はありませんでした.(7月5日には巣鴨のJARL事務局会議室で関東地方本部会議が開催されたのに東京支部長だけ欠席だったと他県の支部長から聞いたのを思い出し,なぜか納得しました)

続いて,質疑応答となり,今回の会議では,事前質問のみとのことで,6月末までに支部長宛に4つのクラブから提出があり提出者がそれそれ質問内容を説明しました.回答はと言うと,事前質問にもかかわらず回答はまったく準備されていない様子,ほとんどが今後支部役員会で検討,JARL関連はJARL事務局へ提出するとのことで消極的と思われる発言が見受けられました.さらに,支部大会のあり方やお彼岸を避けてと日程についても要望がありました.

続いて,支部長から突然の指名,私からJARL会費やQSLカードの転送などの質問事項について現状と今後の取り組みをお答えしました.支部長から事前に質問内容をお知らせいただいていたならもっと詳細についてまでお答えできたのに残念でなりません.

続いてフリートークとなり,以前JARLへ聞いたらだめだと言われたなど支部役員らから消極的な回答があったコンテストの電子ログ提出について再度の要望がありました.なかなか難しいとの回答に,私から関東地方本部内で行っているところの情報を得るなどもっと前向きに対応してほしい旨をお願いしました.

まだ時間もあまっている様子に,電通大の名誉教授であり電磁環境委員会委員長であったJA1XF芳野先生よりPLCについての報告がありました.先生は,学習院ラジオグループの代表者として今回出席されていました.PLCのこれまでの経過,今後の展望などについて詳細にお話されていました.出席者の理解もかなり深まったように感じました.助け舟でしょうか?

20080721tokyoshibu1_2休憩後,ガイダンス局のデモンストレーションがあり,不法局対策について山名監査指導委員長より説明と実演が行われました.皆さん真剣に聞き入っておりました.私も,監査指導委員として活動していた頃を懐かしく思いました.

皆さん,不法局を見つけたら法80条報告を出しましょう.他力本願でなく,お一人お一人の力で不法局を撲滅し,アマチュアバンド内を守りましょう.

午後4時過ぎに,予定していた終了時間よりも早く会議が終了しました.

東京でJARL登録クラブ代表者会議が初めて開催されたことはたいへん高く評価できると言えます.今後,登録クラブとの連携をさらに密にして支部を運営していただけることを切望しております.しかし、なぜご出席いただいた代表者の方に自己紹介をしてもらわなかったのでしょうか.せっかくの機会なのに残念です.会議が早く終了してしまったのでなお更にそう感じたのは私だけではなかったようでした.

アイボールいただきました皆さんありがとうございました.

|

« CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! | トップページ | JARL理事欠員補充選挙 »

JG1KTCのJARL活動報告」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

高尾さん お疲れ様でした
JA1RRA長谷川です

色々感じることが多かった一日でした・・・

尚一枚目の写真は当方の後ろ姿のようですので
コピーさせていただいてもよろしいでしょうか?
当方としては会場の写真が少ないので活用させていただきたいのでよろしくお願いします

投稿: JA1RRA長谷川 | 2008年7月21日 (月) 19時41分

長谷川様,お疲れ様でした.
いつもお世話になっております.
写真の件,了解です.メール添付にてお送りしますのでご活用ください.

投稿: jg1ktc高尾義則 | 2008年7月21日 (月) 22時13分

おはようございます

ありがとうございました
写真活用させていただきます

8月のfdコンテストでお会いしましょう

投稿: JA1RRA長谷川 | 2008年7月22日 (火) 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509675/41925708

この記事へのトラックバック一覧です: 東京初開催 登録クラブ代表者会議 詳告!:

« CQ誌8月号発売.第26回ペディション・デー特別賞受賞局発表第二弾! | トップページ | JARL理事欠員補充選挙 »