2017年5月14日 (日)

日本アマチュア無線連盟 公式 Facebook ページを開設!

このたび,日本アマチュア無線連盟 JARL公式Facebookページ を開設しました.
開設にあたり,私からのメッセージを掲載しました.
よろしくお願い申し上げます.

アカウント:大文字で「@JARL1926」

URLアドレス:「https://www.facebook.com/JARL1926/

日頃より,当連盟の事業活動に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
この度,アマチュア無線やJARLの活動をご紹介させていただくため,FacebookのJARLページを開設致しました.。
JARL事務局からの情報や,各地のイベントなどの情報をご案内して参ります.
どうぞご活用くださいますようお願い致します。

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
   会 長  髙尾 義則(JG1KTC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

第26回移動運用セミナー開講報告!

アウト・ドア主催 JARL&CQ ham radio 共催

移動運用セミナー開講報告
100名を超える多くの愛好者が堂平山に集う!

201720170507今年で26回を数える移動運用セミナーを,5月7日(日)に,埼玉県比企郡ときがわ町堂平天文台「星と緑の創造センター」 を会場に,日本アマチュア無線連盟並びに CQ ham radio 誌と共催にて開講しました.

当日は,快晴の晴天に恵まれ,100名を超えるたいへん多くの皆さんにご参加いただき,厚く御礼申し上げます.
日本アマチュア無線連盟から,JH1LWP島田関東地方本部長,地元埼玉県のJK1MCJ伊藤支部長,JH1NLL安部栃木県支部長,さらに遠路仙台市からJA7AIW山之内前JARL会長も駆けつけてくださいました.

さらに今年は,共催のCQ ham radio 誌の櫻田編集長はじめ編集部の皆さん,JARLからJA1SLS 玉眞専務,JE1KAB日野岳事務局長にもご出席いただきました.

開講にあたってJG1KTCより主催者挨拶を申し上げ,来賓からご祝辞を頂戴し続いて下記の講演を行いました.

新たな楽しみ方への挑戦,さらなる楽しさを発見しよう!

 2017seminer_ja1sty_1◎海外局との交信にチャレンジしょう
 ◎CW運用にチャレンジしよう
 ◎屋外へ出て移動運用を楽しもう

さらに下記の展示をいただきました.

 2017seminer_6◎山口さんのデジタル通信展示
 ◎松崎ファミリー災害対応ワンボックス展示
 ◎電波適正利用推進員
 ◎JF1MHN冨田さんのアンテナ展示


2017seminer_44用意した昼食(栄養士献立の特製カレーライスとサラダが食べ放題:無料)を食べながらのランチョンアイボールQSOを楽しみました.
皆さん,情報交換を楽しまれておりました.

午後の部として,JARLの近況と取り組みについて少しお話をさせていただきました.

続いて,アトラクションとして,ノベルティグッズなど多数,参加者全員にプレゼントしました.

2017seminer_45さらに,今年も,震災以降継続して行っております震災復興支援オークションを開催しました.
オークション等で皆様よりお預かりした87,750円を,震災復興支援金として「公益社団法人 3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構」様にお届けしました.
ご参加の皆さんのご理解と多大なるご支援,お力添えに心より厚く御礼申し上げます.

機構ではWebにて移動運用セミナー開講の様子を紹介いただきました.Tnx!
こちらをご覧ください.

最後に,皆さんから頂戴したたくさんの差し入れやお土産のお菓子や野菜など,じゃんけん大会で参加の皆さんに配布しました.

開講にあたりご支援,ご協力いただきました関係各位に厚く御礼申し上げます.

●移動運用セミナーのご案内詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

感動をありがとう! 参加者9名全員が南極昭和基地8J1RLとの交信に成功

感動をありがとう!
参加者9名全員が南極昭和基地8J1RLとの交信に成功

Jarl1_20170506_2南極昭和基地に開設されたJARL南極局8J1RLでは,毎年5月のゴールデンウイーク期間中に日本国内の小・中・高校生を優先して交信をおこなう特別運用を実施していただいております.

今年は,5月6日に実施いただき,東京都豊島区のJARL本部に設置されたJARL中央局JA1RLは8J1RLとの特別公開運用を実施し,9名の小中高校生に参加いただきました.

南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの特別運用については,JARL Webにて詳細をご報告しておりますのでご高覧ください.→ 南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの特別運用

JG1KTCのつぶやきです.

今年の,南極昭和基地8J1RLとの特別運用,サンスポットゼロ,コンディションも芳しくなく,お会いする多くの方から,今年なかなか難しいのではとの声をいただいておりました.

運用委員会では,皆様のお力をお借りし,機器の整備から備品類の準備,運用スタイルやスケジュールの確立など,期待に胸を膨らませながら準備を進めておりました.
これじゃダメ,こうしたほうが,ああしろ・・・など緊迫のやり取りも多々ありました.

今年から,南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの事前連絡等は,JA1RL運用委員会並びにJARL事務局にて行うことにしました.

事前連絡では,南極ではJAの信号は聞こえているとの情報をいただき,さらに期待度が高まりました.

当日,JA1RL運用委員会スタッフが準備を進める東京豊島区大塚のJARL本部会議室には,申込があった9名の小中高生と保護者の方々が続々と参集しました.

Jarl2_20170506_2午後5時,JA1RLから南極昭和基地の8J1RLをコール,ノイズの中からかすかに8J1RLの声が聞こえました.南極では,JA1RLの声は聞こえているとのことで安心しましたが,JA1RLでは都市ノイズと断続的にザザーというノイズが発生し,ご参加いただいたみなさんにはとても厳しい状況下での運用となりました.

しかし,夕刻の時間帯ということもあり次第にコンディションも上昇し,事前に決められたスケジュール順に交信が進められました.
オペーレタの紹介と信号強度の送受信やコメントなど,運用委員会メンバーのサポートを受けながら次々に交信が成立し,会場内は歓声と拍手に包まれました.
今回,YL参加者がオペレートの際には南極昭和基地8J1RLもYL局がオペレートしていただくなど素敵な交信も実施されました.

最後のオペレータの交信が完了し,私がお礼を申し上げようとマイクを握り時計を見ると,時計の針が5時30分をまわったところでした.
とてもエキサイティングな交信にもかかわらず30分という異例のスピードで無事全員が終了することができ,さらに感激も一入です.

この交信の後も,南極昭和基地8J1RLと交信する多くの局の声を耳にすることもできました.

この感動は,南極の昭和基地に赴任中の第58次日本南極地域観測隊 JG2MLI吉川OMはじめ隊員の皆様のおかげです.
ご多忙のところ,ご対応いただき心より厚く御礼申し上げます.お身体に留意され任務を遂行されますことをお祈り申し上げます.JAにてお目にかかれるのを楽しみにしております.ありがとうございました.
そしてもう一つ,4エレ八木の威力は絶大,感謝感謝です.

ゴールデンウイーク特別運用は吉川OMのブログ「こちらは8J1RL南極昭和基地です」で紹介されています.運用スタッフのスナップ写真とお名前も紹介されていますので是非ご高覧下さい.→ 「こちらは8J1RL南極昭和基地です」

また,南極OB会アマチュア無線クラブ会長のJR1FVH小林正幸さんらもこの特別運用を見守りに駆けつけていただき,9名の交信を見守り感動を共有することができました.ご多忙のところありがとうございました.お礼申し上げます.

特別運用にかかわってくださいました多くの皆様,さらには,周波数を空けてご協力いだきました多くのアマチュア無線家の皆様に厚く御礼申し上げます.

交信成功の瞬間,一生忘れることのない感動と感激に,アマチュア無線がさらに好きになりました.
来年も,この感動を皆さんと共有することができましたらこの上ない喜びです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

第26回移動運用セミナー開講 (参加費無料,昼食付)

ビギナーハム大集合!
皆さんとランチョンアイボールQSOで盛り上がろう!
 

●ビギナーハム特典●
開局3年未満の方と22歳未満の方の
堂平天文台の施設利用料520円を主催者が負担!

第26回移動運用セミナー開講 (参加費無料,昼食付)

移動運用の魅力を一人でも多くの方に知っていたただき,そして楽しんでいただきたいと移動運用の普及並びに交信による移動運用のPR,愛好者の拡大・技術向上並びに非常災害時の備えの周知,アマチュア無線の活性化,JARL会員増強を図る目的で全員参加型のセミナーを今年も下記の日程で開講いたします.
移動運用に興味をお持ちの方,移動運用を愛好されている方,多くの皆さんのご参加をお待ちしております.

日  時:平成29年5月7日(日)11時~15時(10時30分受付開始:雨天決行)

主  催:アウト・ドア

共  催:日本アマチュア無線連盟,CQ ham radio

場  所:堂平天文台「星と緑の創造センター」
     埼玉県比企郡ときがわ町大字大野1853番地
     関越自動車道東松山インターで下り,国道254号線を経由し県道172号線
     (大野東松山線)へ左折し直進,ときがわ町経由 会場まで約60分

催  事:①移動運用についての講演 ②アイデアのアドバイス
      ③愛好者の皆さんとのアイボールQSO  ④アイボール昼食会
    
  ⑤大オークション大会ほか

参加費:無料(昼食&飲物付き,栄養士が作る特製カレーライスとサラダが食べ放題
     
駐車場も無料,
     堂平天文台「星と緑の創造センター」の施設利用料520円はご負担願います.

申込み:詳細はアウト・ドアのWebサイトにてご案内しておりますのでご覧ください.

昨年の様子はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

JARL中央局 JA1RL運用委員会を開催

5月1日(月),東京豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟事務局会議室にて,平成29年度第1回のJARL中央局 JA1RL運用委員会 を開催しました.

当日は,委員全員並びに事務局担当課が出席し,私よりご挨拶を申し上げ,下記の内容について検討を行いました,

さらに,5月6日に開催する南極8J1RLとのゴールデンウイーク運用に向けての準備,リハーサル等を行いました.

①委員の任命について

②JA1RLゴールデンウイーク運用について

③JA1RLの管理運用について

④その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

8J100H 開局式に出席しました

8J100H 八王子市制施行100周年JARL特別局開局

8j100h_100東京のオアシスとも呼ばれミシュランガイドで三ツ星に評されて海外からも多くの観光客で賑わっている「高尾山」で知られている東京都八王子市は,市制100周年を迎えました.

 51日午前10時より,八王子市役所にて八王子市市制100周年アマチュア無線JARL特別局 8J100H の開局式が執り行われました.

石森 隆志 八王子市長(教育長代読)並びに 東村 邦浩 都議会議員のご祝詞に続いて,私よりアマチュア無線連盟を代表してお祝いを申し上げました.

東村 邦浩 都議会議員からは,非常災害時のアマチュア無線の有用性についてもお話しがありました.

高尾山や景信山,陣馬山などから多くの方がアマチュア無線を楽しまれておられます.自然豊かな素晴らしい環境はとても魅力があります.
ある年のこと,移動運用に出かけた帰りに上恩方町の宮尾神社に立ち寄り,童謡,夕焼小焼(夕やけ小やけ)作者であります中村雨紅先生の歌の碑を読んで,歌詞を思い浮かべながら見た美しい八王子市の夕焼けに感動したことが今でも忘れられません.

8J100H特別局の電波にのせて,八王子市の素晴らしい魅力を日本各地,そして海外に発信していただけますことをお願いしお祝いを申し上げました.

9月までのロングラン,実行委員会(JN1UPH佐藤実行委員長)の皆様よろしくお願いいたします.

画像は,学生時代にJP1BIJのコールサインにてアマチュア無線を楽しまれておられた東村都議会議員と一緒に.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

オールJAコンテストに山岳から参加!

山岳移動でコンテストを満喫!

ナンバー交換ありがとうございました

2017_all_ja_jg1ktc_201704304月29日~30日に開催された日本アマチュア無線連盟主催の第59回オールJAコンテストに山岳へ移動し参加しました.

全国的に好天に恵まれましたが地域によっては雷雨等の発生との情報,埼玉県比企郡ときがわ町剣ヶ峰の駐車場(標高約830m)の一角をお借りして,21MHz帯にてコンテストを楽しみました.

30日は雲一つない青空,さわやかな風も吹き,満開の桜を眺めながらすがしい気持ちで参加しました.(画像は設営したアンテナ:桜をバックに)

先着のJE1QJE加藤さんにらとアイボールQSOを楽しみながら,のんびりと夕刻までコンテストを楽しみました.

演歌歌手のJI1BTL水田かおりさんからもコールいただきびっくりしました.

北は北海道,南は沖縄まで,ナンバー交換戴きました皆さん,ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

ビジネスマナー講座

ホスピタリーマインド

Jarl201704214月21日(金),日本アマチュア無線連盟では,株式会社ミントス の チーフインストラクター 大石 信子 先生をお招きして,東京豊島区大塚の連盟事務局にて事務局職員向けにビジネスマナー講座を開催しました.

大石先生は,元JALの国際線客室乗務員,JALアカデミー社を経て,ファーストクラスのマナーで最高のおもてなしをと「ミントス社」を創設され,副社長とし運営にも当たられておられます.

ビジネスマナー講座では,基本的なビジネスマナーのほかに,顧客に提供する個々のサービスの質,接遇能力を向上,ワンクラス上の「おもてなしの心」ともいわれている「ホスピタリーマインド」についてまでも指導いただきました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

埼玉県比企郡ときがわ町からQRV!

皆様,交信ありがとうございました.

Jg1ktc_201704155月7日(日)に第26回移動運用セミナーを 「堂平天文台「星と緑の創造センター」 (埼玉県比企郡ときがわ町)にて開講いたします.

第26回移動運用セミナーのご案内はこちらを

4月15日(土),開講させていただくにあたりご挨拶並びに会場を確認にお邪魔しました.

その帰りに,堂平山に並ぶ剣ヶ峰の駐車場(標高約830m)にて移動運用を楽しみました.
時折小雨の降る天候でしたが,夕刻には晴れて風も収まり,久々7MHzにQRVしました.
装備は,タイヤベースに伸縮ポール,ロングサイズのV型ダイポールのお手軽スタイルにて交信を楽しみました,

JA2PEI静岡県沼津市の藤原さんと4年ぶりの交信を皮切りに,札幌市厚別区のJK8DYW松本OM,JO4CVI(JR3CDE/4)深坂JARL鳥取県支部長からもお声がけいただき支部大会のご案内をいただきました.
JARL社員としてご活躍いただいている北海道三笠市のJH8MYB原田OMからもお声がけいただきさらにびっくりしました.

「アウト・ドア賞」にチャレンジいただいている佐賀県神埼市のJP6EAK船津OMから,78歳まだまだ移動運用を楽しみますと元気なお言葉をいただきました.

高知県香美市のJA5RUU原OMからJARL高知ハムの集いでお待ちしておりますとのメッセージをいただき,アイボールQSOを約束しました.

まだまだ多くの皆さんからいただいた叱咤激励に感謝しながら,短時間でしたが80余局との交信を楽しみました.各局,交信ありがとうございました.短時間のQSOで申し訳ありません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

JARL会員増強組織強化委員会を開催

4月14日(金)に,東京豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟事務局にて第3回の会員増強組織強化委員会を開催しました.
当日は,委員,アドバイザー,事務局から計15名が出席しました.

会員増強,ニューカマービギナー向けイベント,会員特典,広域ハムフェア,会員増強企画について検討等が行われました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

CQ ham radio 誌 2017年4月号 発売中!

Cq_201704皆さん,アマチュア無線を楽しまれていますか? 新年度,いかがお過ごしでしょうか.地域によっては,桜の開花情報や満開など,春を実感できる季節となりました.
新年度になり,新しい生活環境となられた方もいらっしゃると思います.体調に留意して,新年度をお過ごしください.
そして,これからの季節は,ぜひ屋外へ出てアマチュア無線を楽しみませんか.

CQ ham radio 誌 2017年4月号が発売されています。
すでにお手元にお持ちの方も多いと思いますが簡単に誌面をご案内させていただきます。

■4月号の特集・誌面は
今号の特集は,「~運用テクニック向上・QSLカード/アワード収集・移動運用・海外交信・AMモード…~」と題して,どなたにも楽しんでいただけるナチュラルなコンテスト参加について,一人でも多くの方にコンテストを興味を持っていただきた,ビギナーハムの皆さんも参加しやすい楽しみ方を紹介しています.

私も,「移動運用で楽しむコンテスト」と題して,肩の力を抜いて楽しむコンテスト,屋外運用の魅力や注意点などを執筆させていただきました.
ぜひ参考にしていただき,コンテストに気軽に楽しんでいただければと思います.

また,コンテストに参加すると,多くのアワードが手軽にゲットできますので,コンテストに参加してアワードもゲットしてみませんか.ぜひ誌面を参考にして楽しんでください.

その他,今月も内容てんこ盛りの誌面,ぜひ参考にしていただきアマチュア無線を楽しんでいただければと思います.

Japan Camping Car Show 2017 見て歩記」は,2月に開催された日本最大級のキャンピングカーショーをJG1KTCが取材しました.
見て歩記として紹介しておりますので是非ご高覧ください.

別冊付録として「リモート・シャック構築ガイド」,あなたもリモート・シャックを計画してみませんか.

■今月号の「新・移動運用セミナー」誌面は
担当させていただいております「新 移動運用セミナー」誌面では、「アウト・ドア・イベントインフォメーション」として,5月7日(日)に開催いたします第26回移動運用セミナーをご案内しております.今年は,昨年まで後援いただいたCQ ham radio 誌と日本アマチュア無線連盟が共催として開催いたします.

第26回移動運用セミナーの詳細については こ ち ら をご高覧願います.

The Expedition Award 4月1日から申請料無料に!
移動運用を愛好される方だけが受賞できるアワードの第一人者でもあるThe Expedition Award(通称:ペディション・アワード)が,チャレンジいただいた皆さんの栄誉を讃えると共に多くの皆さんにチャレンジいただきたく,申請料が無料になりました.
その詳細をご案内しております.ぜひご高覧いただき,申請をお待ちしております.

The Expedition Awardの規約は こ ち ら をご高覧願います.

●ひとことコメントコーナー
皆さんの近況や移動運用のコメントを紹介しています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

JARD 3アマeラーニング開講式典に出席

Jard_201703312017年3月31日,東京巣鴨の 一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)本部 にて,4月から開始されるeラーニング方式による第三級アマチュア無線技士(3アマ)養成課程の開講式典がありました.

ご案内をいただき,日本アマチュア無線連盟(JARL)から私JG1KTCのほかに玉眞専務,吉井審議役が出席し開講をお祝いしました.

午前11時,スタートアップセレモニー,3アマeラーニング養成課程システムをスタートさせました.

三木JARD会長の挨拶,4月期3アマeラーニング養成課程の講師・管理者への辞令交付,システム紹介などが行われました.

3アマ eラーニング養成課程はこちらをご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

東京都支部大会に出席

2820170320_23月20日(祝)にJARL東京都支部の平成28年度支部大会が開催されました.

当日は,埼玉県支部のハムの集いも開催されており,両支部よりご案内をいただいておりましたが,JH1LWP島田関東地方本部長は埼玉県支部大会に,私は東京都支部大会にお招きいただき出席させていただきました.

今年は,会場を秋葉原からJARL武蔵境駅前のレインボーサロンに移しての開催となりましたが,180名もの多くの方の出席がありました.

Masacosan_20170320支部大会は,シークレットゲスト JH1CBX Masaco さんによる素晴らしい司会進行,特別講演としてドローン芸人として人気の「谷+1。」谷 圭一郎さんのマシュマロほか楽しいドローン芸,そしてMasacoさんの素敵な歌声ステージ,抽選会と楽しい時間を過ごすことができました.

支部大会では,私よりご祝辞を申し上げるとともに,JARLの近況や取り組み,4月から開始いたしますキャンペーンなどについてお話しさせていただき,JARL運営への更なるご支援等をお願いさせていただきました.

支部大会終了後に,同ホールで懇親会(会費制)が開催され,多くの皆さんと無線談議に花を咲かせました.

支部の皆さん,大変お世話になりました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

アイコムアマチュア無線フェスティバル 2017に出席

Icomfes_201703192017年3月19日(日)に,東京都千代田区外神田の秋葉原コンベンションホールにて,「アイコムアマチュア無線フェスティバル in 秋葉原 2017」が開催されました.
(画像は,特別講演を行った JA3FA 井上会長 と 総合司会の JH1CBS Masaco さん)

アイコムの最新鋭トランシーバの展示や体験視聴,アンテナ・周辺機器メーカー等の展示,アマチュア無線関連団体等の展示がおこなわれ,560名もの来場者の皆さんで賑わいました.

JARLもブースを出展し,JG1KTCもブースにて入会案内,会費受付,QSLカード転送受付をやキャンペーンの紹介などをお手伝いしました.

JG1KTCは,JARL会長としてご講演のお時間も頂戴し,ライフメンバー・賛助会員へ向けた新キャンペーン『サンクス・プレミアム』や,アップグレードした『青少年お試し入会キャンペーン』などの特典案内にも触れ,4月から実施されるキャンペーンとして,IDカードストラップ・プラスチックIDカード・QUOカードなどの特典も紹介しました.
会場内にはFMぱるるんのブースも設置され公開収録にも出演しJARLの取組やキャンペーンを紹介させていただきました.FMぱるるんさん,ありがとうございました.

最新トランシーバの技術に関する講演や楽しいトークショー,そして最後に,トランシーバ等の当たる「お楽しみ抽選会」もおこなわれ大盛況のうちに幕を閉じました.

アイコムさん,ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

ビギナーハム大集合! 第26回移動運用セミナー開講のご案内

★ビギナーハム大集合! こちらをご覧いただきお申込ください201726_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

とちぎハムの集いに出席

「2016年 とちぎハムの集い」

201620170312_43月12日(日)午前10時から「2016年 とちぎハムの集い」(主催:JARL栃木県支部 JH1NLL 安部 慈孝 支部長)が、栃木県宇都宮市の「栃木県総合教育センター」を会場に開催されました。

JG1KTCはお招きいただき出席させていただきました。お時間も頂戴し、JARLの取組や現況報告をさせていただくとともに、皆様に引き続きのご理解とご支援のお願いをさせていただきました。

各種展示、講演会、皆さんとのアイボールQSO、そしてお楽しみ抽選会と楽しい時間を過ごすことができました。

支部の皆様、役員の皆様、たいへんお世話になりました。

ハムの集い終了後は、懇親会(会費制)にも参加させていただき楽しい一日を過ごすことができました。重ねて厚く御礼申し上げます。

画像はJARL展示コーナーにて、青少年お試し入会等のご案内もさせていただきました。

■日  時  2017年3月12日(日)10時~16時
■開  会  支部大会は13時より開催
■場  所  栃木県総合教育センター
         〒320-0002 栃木県宇都宮市瓦谷町1070

         http://www.tochigi-edu.ed.jp/center/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

東日本大震災六周年追悼式

平成29年3月11日(土)、かけがえのない尊い多くの命が奪われ未曾有の被害をもたらした東日本大震災から6年が経ちました。

国立劇場にて執り行われた政府主催の「東日本大震災六周年追悼式」に、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟会員皆様、アマチュア無線を愛好する皆様を代表して出席させていただき哀悼の誠を捧げ献花いたしました。

ご冥福をお祈り申し上げますとともに被災された全ての方々に心からお見舞いを申し上げます。一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

西日本ハムフェアにお邪魔しました

Nishiham_20170305第16回西日本ハムフェアが平成29年3月5日(日)に福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州(株)体育館およびゲストホールを会場に盛大に開催されました.

当日は,昨年の来場者数を大幅に上回る2,000名もの多くの来場者の皆さんの熱気で寒さを吹き飛ばし,一時は足の踏み場もないほどの大盛況でした.

JG1KTCは,前夜祭から参加させていただき,皆さんとのアイボールQSOなど2日間楽しませていただきました.
思いがけないアイボールに感激のシーンも多々でした.

Nishiham_20170304前夜祭では,ご祝辞を申し上げますとともに,JARLの近況や取り組みについてもお話しさせていただき更なるお力添えをお願い申し上げました.

前夜祭とフェア当日に,ミニコンサートが開かれシャンソン歌手の青木小夜子さん(JH1WWS)とシンガソンググライダーの渡部まいこさん(JJ0SDQ)が綺麗な歌声を聞かせてくれました.素敵な歌声に,CDを購入しました.

●青木小夜子さんのホームページ

●渡部まい子さんのブログ

渡邉九州地方本部長様,井上事務局長様,関係の皆様,たいへんお世話になりました.
お疲れ様でした.
西日本ハムフェアの様子はJARLのこちらの報告もご覧願います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

JARL 第32回理事会を開催

2月25日(土)並びに26日(日)に、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟の第32回理事会が、東京豊島区大塚の連盟事務局にて開催されました。
当日は、理事並びに監事の全員、事務局員が出席し、以下の議案等について審議いたしました。

第1号議案 平成29年度事業計画案について
第2号議案 平成29年度収支予算案について
第3号議案 第6回定時社員総会の開催について
第4号議案 選挙管理会管理者の選任について
第5号議案 IARUへ新規に加入する連盟の承認について
第6号議案 特別記念局の開設について
第7号議案 地方本部・支部の会員増強規格と特別予算の付加について
第8号議案 ARDF競技大会実施規程の一部改正について

平成29年度収支予算案は、経常損益を前期対比で大幅改善を行った。

協議事項
理事会より「無線従事者資格別の色別門標板について会員増強組織強化委員会にて審議するよう提案があり、会員増強組織強化委員会で検討を行った。
委員会での検討結果を私よりご報告申し上げ有料頒布を提言し、理事会にて了承され実施することとなりました。

更に、「青少年お試し入会キャンペーン」と「催事限定入会金免除キャンペーン」の期間延長や「3年会費継続者への特典」「継続会費自動振替およびクレジットカード払い利用の継続者の優遇」について提言を行い、実施可能なものは3月の支部大会から行うことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

アワード委員会にお邪魔しました

2月12日(日)に,東京豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟事務局にて,アワード委員会が開催されました.

当日は,JH1IED須藤委員長はじめ,委員並びに事務局8名が出席し,JARL発行アワードについての種々の検討がなされました.

日本を代表する著名なアワードハンター,アクティブな方々,休日の貴重な時間を割いてボランティアで出席いただき開催されました.

私から,委員会冒頭に,JARLの最近の取組などをご紹介させていただき更なるご支援のお願いなどご挨拶申し上げ.併せてアワード中心に貴重なご意見やご要望などディスカッションさせていただきました.

長時間にわたりありがとうございました.

今から25年以上も前?ですが,私もアワード・コンテスト委員として働かせていただいたことがありました.

その時に,1200MHz帯より上の周波数でコンテストに参加するとテレフォンカードをプレゼントするSHF帯の周波数活性化キャンペーンを検討・実施したことがありましたが,今日のディスカッションの中で,その話が出てびっくり,とても懐かしく思いました.

委員の皆さん,たいへんお疲れ様でした.今後もよろしくお願いいたします.

ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«刈場坂峠から第34回関東UHFコンテストに参加!