2018年5月23日 (水)

5月27日 移動運用セミナー開講のご案内 情報更新

ニューカマーハム大集合! 
皆さんとランチョンアイボールQSOで盛り上がろう!
 

●ニューカマーハム特典●
開局3年未満の方と22歳未満の方の
堂平天文台の施設利用料520円を主催者が負担!

第27回移動運用セミナー開講 (参加費無料,昼食付)

移動運用の魅力を一人でも多くの方に知っていたただき,そして楽しんでいただきたいと移動運用の普及並びに交信による移動運用のPR,愛好者の拡大・技術向上並びに非常災害時の備えの周知,アマチュア無線の活性化,JARL会員増強を図る目的で全員参加型のセミナーを今年も下記の日程で開講いたします.
移動運用に興味をお持ちの方,移動運用を愛好されている方,多くの皆さんのご参加をお待ちしております.

日  時:平成30年5月27日(日)11時~15時(10時30分受付開始:雨天決行)

主  催:アウト・ドア

共  催:JARL会員増強委員会,CQ ham radio

場  所:堂平天文台「星と緑の創造センター」
     埼玉県比企郡ときがわ町大字大野1853番地
     関越自動車道東松山インターで下り,国道254号線を経由し県道172号線
     (大野東松山線)へ左折し直進,ときがわ町経由 会場まで約60分

催  事:①移動運用についての講演 ②アイデアのアドバイス
      ③愛好者の皆さんとのアイボールQSO  ④アイボール昼食会
    
  ⑤大オークション大会ほか

参加費:無料(昼食&飲物付き,栄養士が作る特製カレーライスとサラダが食べ放題
     
駐車場も無料,
     堂平天文台「星と緑の創造センター」の施設利用料520円はご負担願います.

お申込み:詳細はアウト・ドアのWebサイトにてご案内しておりますのでご覧ください.

昨年の様子はこちらをご覧願います➡ 2017開講報告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

「月刊FBニュース」で「8J1RL」との交信に挑戦を紹介いただきました

アマチュア無線の電子マガジン「月刊FBニュース」は,毎月1日と15日にバランスをとりながら記事を更新しています.

5月15日には新たにニュース3本が掲載されたほか,1月からスタートした「Masacoさんの美味しい旅とQSO」は第3回淡路島「あわじ花さじき」へなど,連載記事も更新されました.

2018050501新たに公開されたニュースに「南極・昭和基地8J1RLとの交信に挑戦したこどもの日イベント」が詳細にわたり紹介されています.

5月5日「こどもの日のイベント」を取材いただきありがとうございました.

皆様,ぜひご高覧をお願い申し上げます.

FBニュース5月15日更新 ➡ こどもの日イベント 8J1RLとの交信挑戦 

FBニュース最新号の目次は ➡ こちらを 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

8J1RL 「こどもの日の特別運用」  

8J1RL 「こどもの日の特別運用」,JA1RL交信にチャレンジ

南極昭和基地に開設されたJARL南極局8J1RLでは,毎年5月のゴールデンウイーク期間中に日本国内の小・中・高校生を優先して交信をおこなう「こどもの日特別運用」を実施していただいております.

南極の昭和基地に赴任中の第59次日本南極地域観測隊の越冬勤務に当たられている方々にご協力をいただき実施できるイベントです.

今年は,5月5日に実施いただき,東京都豊島区のJARL本部に設置されたJARL中央局JA1RLは8J1RLとの交信にチャレンジしました.

今年の,南極昭和基地8J1RLとの特別運用,5月に入りバンドコンディションも上昇しましたが,当日のバンドコンディションは芳しくなく難しい状況でした.

当日,このイベントをサポートするJA1RL運用委員会メンバーが正午に集合,事務局職員と協力し会場準備や機材チェック,当日のプログラムなど最終の打ち合わせを行いました.

2018050502最終打合せののちに,機材チェックを兼ねてJARL中央局JA1RLのこどもの日記念運用を行いしまた.
JA1RLとの初めて交信される方を優先して7~430MHzで全国各地500余局と交信しました.QSLカードはJARLビューロー経由にてお届します.
(画像は運用するJA1RL運用委員会メンバー)

昨年に引き続き,南極昭和基地JARL南極局8J1RLとの事前並びに当日の連絡等はJARL事務局が担当しました.

JA1RL運用委員会スタッフが準備を進める東京豊島区大塚のJARL本部会議室には,11名の小中高生と保護者の方々が続々と参集しました.

2018050503午後4時開会,私から挨拶を申し上げ,駆けつけていただいた南極OB会アマチュア無線クラブ会長のJR1FVH小林正幸さんより南極についてのお話しをいただき,運用委員会スタッフより,運用方法や注意点などの説明がなされました.
(画像は,南極についてお話しをされる
JR1FVH小林正幸さん

午後5時,JA1RLから南極昭和基地8J1RLをコールしますが残念ながら何も聞こえません.当日夕刻の事前連絡では,残念ながら「南極ではJAの信号は聞こえていない」との情報をいただきました.

しばらくコールを続けるも,JAの他の局の声が入るなど混信があり運用周波数を変更し,南極局8J1RLを長時間コールしました.
多くの方が静かにワッチし交信成功を願っていただいておりました.他エリアでも交信を期待して待機されていた複数のクラブ局もありました.

JA1RLでは都市ノイズと断続的にザザーというノイズレベルも高く8J1RLの信号と思われる声は確認できるもののはっきりと確認できません.

その後,JA1RLの音声は南極に届いているものの,8J1RLの音声をしっかりと確認することができず,参加されてる皆さんに南極8J1RLから送信される音声だけでもしっかりと聞いていただきたいと,周波数を14MHz帯にQSYし,運用委員会スタッフが8J1RLをコールすると,南極昭和基地8J1RLから応答がありました.
参加者も,初めて聞く8J1RL南極からの声に感動の様子でした.
少しでもしっかり聞きたいと,皆,耳を澄ませながら交信を見守りました.

時計の針は18時をまわっており,現地のスケジュールの関係でやむなく運用を終了することとなり,最後に,私からお礼のご挨拶を申し上げ南極昭和基地8J1RLの特別運用は終了しました.

その後,南極昭和基地よりサプライズ連絡,電話回線を繋いで参加された小中高生の皆さんと質疑応答を行っていただけることになりました.

サプライズ連絡に参加者も大興奮,18時40分過ぎからひとりひとりが質問し,第59次日本南極地域観測隊の方々も,質問の回答に最適と思われる越冬隊員の方々からご回答をいただくことができ感激でした.

今回は,交信成功には至りませんでしたが,激務の中,お時間を調整いただきサプライズのご対応もいただけるなど,感激も一入です.
ご参加いただいた11名も,今日の出来事を一生の思い出にしていただけたことと思います.

私からもサプライズプレゼント,オリジナルのこどもの日記念運用参加記念証を11名の参加者ひとりひとりに手渡ししました.

このイベントは,南極の昭和基地に赴任中の第59次日本南極地域観測隊 三浦OMはじめ越冬隊員皆様のおかげです.

ご多忙のところ,ご対応いただき心より厚く御礼申し上げます.お身体に留意され任務を遂行されますことをお祈り申し上げます.JAにてお目にかかれるのを楽しみにしております.ありがとうございました.

さらに関係される多くの皆様,JA1RL運用委員会,事務局の方々に御礼申し上げますと共に,周波数を空けて見守っていただきました多くのアマチュア無線家の皆様に厚く御礼申し上げます.

◇JARL Web こどもの日特別運用報告はこちらを

◇hamlife.jpさん こどもの日 南極との交信に挑戦はこちらを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

オールJAコンテストに参加

オールJAコンテストに参加!

ナンバー交換ありがとうございました

20180429_jg1ktc4月29日(土)~30日(日)に日本アマチュア無線連盟主催の第60回オールJAコンテストが開催されました.

JG1KTCは,所要があり,久々自宅シャックから参加しました.

東京都大田区の住宅密集地,HF帯は15mHのV型ロータリーダイポールアンテナ,50MHz帯は同5エレ八木アンテナというコンパクト装備,無理せずのんびりとコンテストを楽しみました.

7MHzと50MHzを中心に各バンドにQRV,JO1TGF相模原市の小林さんとの交信を皮切りに,300余局とナンバー交換を楽しみました.

西日本ハムフェアはじめ各地のイベント等で大変お世話になっている山口県下関市 JA4KCG 吉岡OM とナンバー交換,各地の支部大会やハムの集いなどのイベントでアイボールQSOをさせていただいた各局ともナンバー交換でき感激でした.
今年も,演歌歌手の
JI1BTL水田かおりさんからコールいただきびっくりでした.

今年も,北は北海道,南は沖縄まで,ナンバーを交換戴きました皆さん,ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

ご支援御礼 JARL全国区域内理事候補者選挙

JARL理事候補者選挙 全国区域内選出理事立候補

皆様には日頃よりご支援を賜り厚く御礼申し上げます.
JG1KTC高尾でございます.

平成30年JARL通常選挙,全国区域内選出理事候補者選挙立候補に際しご支援を賜り厚く御礼申し上げます.

平成30年4月21日に開票がなされ,選挙管理会より選挙結果の告示がありました.

JG1KTCは,5,991票というたいへん多くのご支援を賜り心より厚く御礼申し上げます.

平成30年6月24日に開催されますJARL定時社員総会にて,理事就任について選任いただき働かせていただくことになります.

今後も引き続き,会員皆様ファースト,会員皆様主役の組織運営に努め,会員サービスの更なる充実,皆々様のお力をお借りして組織一丸となり将来に存続できるJARL運営を継続させていただきたく考えます次第です.

会員皆様主役の魅力あるJARLにさらに努めて尽力致します.

今後ともご指導ご支援を賜りますよう御願い申し上げます.

お礼にて失礼します.

■JG1KTCからご支援御礼・結果ご報告

会長就任2年間(平成28年度29年度)の新規取組(抜粋)

■JG1KTCの略歴


■Profile (Webサイトへ)

 平成30年4月22日

  JG1KTC  髙 尾 義 則

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

JA1RLが「世界アマチュア無線の日」に記念運用!

JARL中央局,JA1RLが世界アマチュア無線の日に記念運用

2018041801皆さん、4月18日は「世界アマチュア無線の日」をご存知でしたか?
今から93年前の4月18日に、フランスのパリにIARU(国際アマチュア無線連合)が創設されたことを記念して、「世界アマチュア無線の日(World Amateur Radio Day、WARD)」とIARUが制定しています。

日本アマチュア無線連盟(JARL)も「世界アマチュア無線の日」を記念して、 東京都豊島区大塚のJARL本部に開設しておりますJARL中央局「JA1RL」から、JA1RL運用委員会のメンバーがHF~430MHz帯で記念運用を行いました。

JG1KTCも運用委員会の一員としてオペレート、午後1時過ぎから約2時間、7MHz帯で180局の方々と、4時半過ぎから50MHz帯で交信させていただきました。
平日にも関わらず大変多くの方々からコールをいただきました。皆様ありがうございました。
また、お待たせしたり、交信に至らなかった方もあるかと思います。何卒お許しください。

QSLカードは,1WAY,JARLビューロー経由にて交信いただいた皆様にお届けします.

今後も、JA1RL運用委員会では「電波の日」や「アマチュア無線の日」など記念すべき日に中央局JA1RLの運用に積極的に努めて参ります。
多くの皆様と交信できますことを楽しみにしております。

JA1RLの運用報告はこちらをご覧願います。

Hamlife.Jpさんでも紹介いただいております。ありがとうございます。
こちらをご高覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

第9回JARL会員増強組織強化委員会を開催!

4月16日(月)の午後から、東京豊島区大塚の日本アマチュア無線連盟会議室にて、第9回の会員増強組織強化委員会を開催しました。
当日は、委員ら14名が出席して下記の議案について審議いたしました。

①地方本部・支部会員増強企画の実施報告並びに表彰について

②今年度の会員増強企画の検討について

③女性ハム活躍の支援活動について

④JARLメールマガジンの構成の検討について

⑤青少年育成について

⑥その他

お試し入会キャンペーン、ニューカマーキャンペーン、さらなる会員特典の検討、会員サービス向上等についても討議がなされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

東京のオアシス 奥多摩周遊道路から移動運用!

平成30年JARL選挙理事候補者選挙
JG1KTC立候補ご挨拶・略歴はこちら

4月15日(日)、東京は昨日から雨と強風が続きお昼頃には天候も回復するとの予報に、移動運用に出かけました。

2018041501移動運用場所は、東京都の西部、奥多摩周遊道路を目指しました。途中、中央高速では、路面に雨水がたまっており、風雨と相まって、大きくハンドルをとられるようなシーンもありました。風雨の影響で渋滞もなく、2時間ほどで奥多摩周遊道路標高1,109mの浅間尾根駐車場に到着しました。

到着した時には雨も止み青空も見えて、眼下には雲海が広がる素敵な眺めでした。駐車場の一角をお借りし、いつものお手軽スタイルで運用を開始しました。
2018041502山の天候は変わりやすく、晴れたと思ったら小雨が降ったり、やんだと思ったら霧が出たりと天候はめまぐるしく変化しました。

この天候ですから、奥多摩周遊道路に出かけられる方もほとんどなく、とても静かな環境でアマチュア無線を運用することができました。

いつもの、画像のようなお手軽スタイル(50MHz帯:地上高5mHの2エレデルタループアンテナ、144/430MHz帯:3mHのGPアンテナ)、たいへん多くの方からコールいただき、お待たせしたり、交信に至らなかった方もいらっしゃるようで誠に申し訳ありません。

午前10時から午後5時まで、昼食と休憩をはさみながら50/144/430MHz帯にQRV、280局を超える多くの方と交信できました。交信ありがとうございました。

2018041503新開局のJI1ULU局八王子市のアベさんと交信、私との交信が初めてのカード交換とのことで私も感激でした。

50MHzの移動運用でアクティブなJI1ETU舟久保OMからアドバイスも頂戴しました。
30年数年ぶりの交信やカムバックされた方との交信、JARL運営やアンテナ保険、雷保険などのお尋ねいただいたりと、とても有意義な移動運用を楽しませていただきました。

QSLカードは、ビューロー経由にてお届けいたします。また移動運用いたしのすのでぜひ交信をお願いいたします。

皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

強風の伊豆半島から移動運用を楽しみました

平成30年JARL選挙理事候補者選挙
JG1KTC立候補ご挨拶・略歴はこちら

先週の移動運用では多くの皆様と交信でき,とても楽しい時間を過ごすことができました.

20180408024月8日(日)は少し早起き,都内では強風も収まり穏やかな快晴,2エリア伊豆半島へ出かけました.
東名高速,小田原厚木道路,箱根新道を経由して伊豆スカイラインへ,標高約700m地点は気温7℃,快晴ながら時折突風が吹く天候でした.

富士山は恥ずかしそうに頭を雲で隠しておりました.眼下には静岡県沼津市内,反対側には熱海市の温泉街,相模湾沿岸が眺められる絶好のビューポイントですが,春霞で残念ながら霞んでおりました.

伊豆半島には春の新緑を楽しまれる多くの方がお出かけになっておりました.

移動運用にアクティブなJE1FVX田島OMも駆けつけ,2局で430MHzと50MHz帯にQRVしました。

2018040803_2時折突風が吹き抜ける伊豆半島,430MHz帯は15エレ八木,50MHz帯は1エレのデルタループ,風に飛ばされないようにしっかりと固定しました.

休憩や遅い昼食をはさみながらQRV,50MHz帯で75局,430MHz帯146局もの多くの皆様と交信できました,皆様,交信ありがとうございました.

移動サービスやエアーモービルでの交信を懐かしんだり,なかには36年ぶりに交信できた方が2局もおられびっくり,データ管理に脱帽でした.

皆様と交信ではいろいろお話しをありがとうございました.お待たせしたりお呼びいただいても交信に至らなかった方もいらっしゃったかもしれません.申し訳ありません.また移動運用いたします.
QSLカードは、ビューロー経由にてお届けいたします.

週末はどこに行こうか思案中です.皆様,聞こえておりましたら交信をお願いします.ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

ご支援のお願い JARL理事候補選挙 JG1KTC 立候補のご挨拶

全国区域内選出理事候補者選挙立候補のご挨拶

Jg1ktc_jarl2016_2皆様には、日頃より格別のご指導ご支援を賜りまして厚く御礼申し上げます。
 
さて私儀、引き続きJARL会員皆様のお役に立ちたく、
JA1SLS,JH1LWP,JA3DBD,JA5SUD,JA6DJZ,JE7JGG,JA9BHE,JF0JYR,の各理事・監事・地方本部長はじめ、1エリアの8都県支部長並びに多数の会員の皆様からご推挙いただき立候補させていただきました。

理事在任中は、理事・地方本部長よりご推挙をいただき代表理事、会長を拝命し、会員皆様主役の組織運営に努め、皆様への各種サービスの充実、会員増強、QSLカードの安定転送、技術サポート、ニューカマー若年層会員の育成、WAKAMONOイベント初開催、電子QSLシステム導入の検討をはじめとした、会員皆様ファーストを第一に運営に尽力いたすと共に、関係省庁、団体・関係各社との連携強化を図り財政改善にも取り組んで参りました。

これらを推進できましたのも、皆様のお力添えの賜物と心より厚く御礼申し上げます。

■JG1KTCの所信
●会員皆様主役の組織運営 ●会員サービスのさらなる充実
●組織活性化,財政改善   ●QSLカードの短期間安定転送
●電子QSLシステム導入    ●ニューカマー若年層会員の育成
●技術支援,組織連携強化 ●アマチュア無線バンド確保拡充


今後も、引き続き会員皆様ファースト、会員皆様主役の組織運営に努め、会員サービスの充実、皆々様のお力をお借りして組織一丸となり将来に存続できるJARL運営を継続いたします。
理事5期10年間の活動実績を基に、何事にも積極的に取り組んで参る所存です。
是非ともお力添えを賜りたく、ここに謹んでお願い申し上げます。
立候補のご挨拶ならびにご支援のお願いにて失礼します。

■JG1KTCの略歴

●アマチュア無線関係
 1974年 高校2年生 JG1KTCを開局 部長としてアマチュア無線を愛好
 学生時から移動運用を主に愛好しコンテストも楽しむ
 家族旅行にて海外からの運用も楽しむ
 HF帯から2400MHz帯までQRV 優勝や入賞など多数
 移動運用の他に常置場所からも積極的にQRV
 移動運用ハンドブック 上梓 (CQ出版)
 1989年よりCQ ham radio誌連載「アウト・ドア」誌面を15年間執筆
 2006年からCQ ham radio誌連載「新移動運用セミナー」誌面を連載執筆中
 アウト・ドア主宰 資格二アマほか 昭和32年生まれ60歳 家族全員ハム

●JARL関係
 JARLコンテスト委員、アワード委員、 コンテスト審査分科会委員を歴任
 JARL東京都支部監査指導委員として長期間支部運営に携わる
 
2008年~JARL全国選出理事当選 連続5期10年間
 公益法人改革実務委員、定款・規則等改正審議委員会委員、
 財政・機構検討WGメンバー、財政問題検討WGメンバー、
 会員増強組織強化委員、アマチュア無線フェスティバル実行委員等を歴任
 2014年~副会長 
2016年6月~会長(無報酬) 現在に至る
 ご案内をいただいた各地の支部大会並びにハムの集い等に出席し、 「JARLの現状と最近の取り組み」と題して、JARLの現状と最近の取り組みを皆様にご説明申し上げ、JARL組織運営に更なるご理解とご支援をお願いしております。
 非常災害時に有用と評されたアマチュア無線の、日頃からの取り組みについても周知啓発をお話しさせていただいております。

■職業等
 学校法人 東邦大学 勤務 (JARL会長就任後早期退職)
 医師卒後臨床研修評価機構サーベイヤー (医師研修評価に携わる)
 日本アマチュア無線振興協会(JARD) 理事
 公益財団法人 日本無線協会 評議員
 無職(週末は各地のイベントにお伺いし、会員皆様と直接お話しさせていただき、ご意見やアドバイスを頂戴しております)


■JG1KTCの略歴などの詳細はこちら

■JG1KTCの日々の活動報告はこちら

■JARL会長 運営指針 新年度のご挨拶

会員皆様ファースト,会員皆様主役の組織運営、サービスを充実させ組織運営を継続させます。JG1KTCにお力をお貸しください。

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
 全国選出理事 会長 JG1KTC 髙 尾 義 則
  Tel/Fax :03-3766-6308 Mail:jce01306@mifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

月刊「FBニュース」4月号 本日公開!

平成30年JARL選挙理事候補者選挙
JG1KTC立候補ご挨拶・略歴はこちら

アマチュア無線の電子Webマガジン、月刊「FBニュース」4月号が本日公開されました。ベテランの方からビギナーハムの皆さんまで幅広く役立つ記事が満載です。

201804022月28日(水)に、アマチュア無線の電子WEBマガジン「月刊FBニュース」さん、素敵なシンガーソングライターのMasacoさんが、JARLへ取材に来訪されたときの記事がUPされました。

私JG1KTCからも、日本アマチュア無線連盟の歴史から日々の仕事や最近の取り組みなどについて、お話しさせていただきました。

そのときの取材の様子を掲載いただいております。ぜひ、「FBニュース」4月号、Masacoさんの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~をぜひご高覧ください。

◆Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

第26回 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)はこちら


4月から募集を開始したJARL会員皆様向けの新サービス「雷事故補償保険」についても紹介いただいております。


雷事故補償保険の詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

山岳からお手軽移動運用を楽しみました

平成30年JARL選挙理事候補者選挙
JG1KTC立候補ご挨拶・略歴はこちら

20180401014月1日(日)、10日前の冷たい雪がウソのように暖かくなり、移動日和に気分もウキウキ、移動運用に出かけました。

移動運用場所は、奥武蔵グリーンライン、埼玉県入間郡越生町黒山展望台(標高600m)、眼下には越生町の街並み、遠くは東京方面か眺められる好移動運用ポイントですが、春霞で残念ながら遠望はNG、霞の向こうでした。 

木々は新緑が芽吹き、気温も初夏のように上昇、まさに春を実感することができました。

2月の関東UHFコンテストのときの大雪が懐かしくも思い出されました。

当日は、430MHzと50MHz帯にQRVしました。

430MHz帯には11時過ぎから約3時間半、100局の方と交信できました。遅い昼食をはさみ16時頃から約3時間、50MHz帯で108局と交信を楽しみました。QSLカードは、ビューロー経由にてお届けいたします。

画像のようなお手軽スタイル(50MHz帯は、地上高4mHの2エレデルタループアンテナ、430MHz帯は3mHのGPアンテナ)にもかかわらず、たいへん多くの方からコールいただき、1時間お待たせしたり、交信に至らなかった方もいらっしゃるようで、誠に申し訳ありませんでした。

JARLの新年度の取り組みなどいろいろとお尋ねいただいたり、ご説明もさせていただくことができました。

また移動運用いたしのすので、ぜひ交信をお願いいたします。週末は伊豆半島からの運用を予定しています。

皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

JG1KTC JARL会長就任後の新たな取り組み(抜粋)

平成30年JARL選挙理事候補者選挙
JG1KTC立候補ご挨拶・略歴はこちら

平成28年JARL通常選挙、全国区域選出理事候補選挙では多くの皆様よりご支援を賜りJG1KTCは当選させていただくことができました。
厚く御礼申し上げます。

平成28年理事候補選挙報告はこちら

6月に開催された定時社員総会にて、理事就任について選任いただき理事に就任させていただきました。
新たなメンバーによる新理事会で、理事並びに理事・地本本部長よりご推挙いただき会長に就任させていただきました。 

会長に就任いたし、会員皆様ファースト、会員皆様主役の組織運営、サービス向上、組織の活性化、会員増強、QSLカードの短期間転送、青少年お試し入会など積極的に新たな取り組みを進めて参りました。  

会長に就任以降、約2年間の新たな取り組みを抜粋してまとめてみました。なお、短時間で取りまとめましたので、漏れがあるかもしれませんが何卒ご了承願いします

JG1KTC会長就任2年間の新たな取り組み(抜粋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

JARL 4月からの新サービスをご紹介

JG1KTC理事候補選挙立候補
ご支援のお願いと略歴はこちら
 

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)では、年4回刊行している機関誌「JARL NEWS」の発行と、同電子版の「電子版JARL NEWS」2018年春号を公開しました。

JARLでは、平成30年度も、会員皆様ファースト、会員皆様への積極的なサービスのご提供など、会員皆様主役の組織運営に努めて参ります。

4月から開始される新サービス、一足先に、JARL Webにてご案内を開始しておりますので紹介させていただきます。

①「雷事故補償保険」(JARL会員専用)新設
大切な無線機器等の落雷による被害を補償するJARL会員専用の動産総合保険です。新たにJARL会員専用に設計いたしました。お申し込みの方法の詳細はJARLニュース同封のリーフレット並びにJARL Webにてご案内させていただきます。詳細はこちら

②JARL会員手帳のPDF化
最新版の会員手帳を電子化しJARL会員専用ページにて常時最新版の会員手帳を閲覧や印刷できるようにサービスを開始しました。なお、入会時の会員手帳の配布は継続いたします。こちらからページ左のお知らせをクリック

③新ニューカマーキャンペーンを追加
新たに22歳以上の開局3年以内の方々を対象とした「ニューカマーキャンペーン」を開始し、「青少年お試し入会キャンペーン」との2本柱として、年代を問わず開局から日の浅い方々の入会を促進し、組織全体として入会促進を進めて参ります。詳細はこちら

④D-STARアワードの発行
デジタル通信方式D-STARが多くのアマチュア無線家に普及が進んでおり、JARLではD-STARのより一層の普及・活性化を図るために、D-STAR DVモードを使用した交(受)信により完成する新アワード、「D-STARアワード」を4月から発行を開始します。詳細はこちら

⑤JARLは女性ハムの活躍の支援活動
平成30年度、JARLは女性ハムの活躍の支援活動を開始いたします。アクティブに楽しんでいらっしゃる女性ハムの皆様からのご意見等もお待ちしています。

以上ような新たに取り組む事業のほか、入会促進に係る各種のキャンペーン等の事業、昨年度に青少年向けのアマチュア無線活性化事業として新たに企画いたしました「WAKAMONOアマチュア無線イベント」をはじめ、各地方本部や支部が積極的に実施している「子供たちを対象とした電波教室や電子工作教室」等の青少年向け科学啓発活動についても、中長期的な重要事業と位置づけて積極的に継続して参ります。

会員の皆様方におかれましては、平成30年度のJARLが取り組んで参ります各種事業の趣旨をご理解いただきまして、従前にも増してより一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
   会長 JG1KTC 高 尾 義 則

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

とちぎハムの集いに出席しました

2018JARL選挙,
全国区域選出理事候補選挙立候補
のご挨拶はこちらをご高覧願います.


JARL初開催の「ビジネスマナー講座」についても報告

3月25日(日)に,JARL栃木県支部( JH1NLL 安部慈孝 支部長 )主催の「2018とちぎハムの集い」が, 栃木県宇都宮市の「栃木県総合教育センター」にて開催されました.JG1KTCはお招きいただき出席させていただきました.

ハムの集い終了後に開催された会費制の懇親会にも出席させていただき,アマチュア無線談議に花を咲かせました.皆様から,いろいろなご要望やアドバイスもいただけて有意義な時間を過ごすことができました.


「JARLの現状と最近の取組」の講演の中で,昨春にJARLとして初めて職員向けのビジネスマナー講座を開催,ワンランク上の接遇,ホスピタリーマインドについてご報告したところ,懇親会の席で,事務局の対応がとても良くなったと,複数の方からお褒めの言葉をいただきました.
会員皆様のためのJARL,丁寧な対応は当たり前のことではありますが,お褒めの言葉を頂戴し,改善に日々努めて参りましたので感激も一入でした.
早速,事務局にも伝えました.さらに努めて参ります.

午前10時過ぎに到着,すでに100名を超える方が来場され各種展示などを楽しまれておられました.当日は,200名に迫る多くの方の出席がありました.
  
式典の前に,お時間を頂戴し
「JARLの現状と最近の取り組み」についてパワーポイントを用いて,30分ほどお話しさせていただきました.
ご来場の皆様に,JARLの現状をお話しさせていただき,最近2年間の取り組みを紹介し,JARL運営にご理解と更なるご支援をお願い申し上げました.
4月から募集を開始いたします落雷事故によるアンテナやトランシーバを保証する,JARL会員の皆様専用の
「カミナリ保険」,会員手帳の最新情報を閲覧・印刷できるようにPDF化,開局3年以内の方向けのニュカマーキャンペーンについても簡単にご紹介させていただきました.

式典では,主催者並びに来賓挨拶,コンテスト表彰式,豪華お楽しみ抽選会と続き大盛り上がりでした.

式典では,私からもご祝辞を申し上げますと共に,平成30年度も引き続き、島田関東地方本部長様を中心に、安部支部長様、関東都県の支部長様,会員の皆様が連携を密にし,オールJARLにてアマチュア無線を盛り上げていただきたくお願いを申し上げました.

抽選会は,販売店さんのご協賛?をいただけたのか,限られた予算の中でなんとトランシーバが6台も当たる豪華な抽選会でした.

私も,ご講演を拝聴したり各種展示を見学させていただいたり,ご出席の皆様とアイボールQSOを楽しむことができました.
支部の皆様,大変お世話になりました.ありがとうございました.

期日: 平成30年3月25日 (日) 10時00分~16時00分
会場: 栃木県総合教育センター(栃木県宇都宮市瓦谷町1070)
プログラム
●歌謡ショー 渡部まいこ(JJ0SDQ)ミニライブ
●講演 帝京大学 河村政昭先生
     演題:栃木航空宇宙プラットフォーム
●講演 JARD 様
●講演 JARL会長 (JG1KTC)髙尾 義則
●集い 1.開会の辞 2.主催者挨拶
●来賓紹介・ご挨拶
  JARL会長     JG1KTC 髙尾 義則
  関東地方本部長 JH1LWP 島田 守康 様
  神奈川県支部長  JF1NEF  森野 冨士彦 様
  千葉県支部長    JL1ALE   菊池  宏 様
  埼玉県支部長     JK1MCJ  伊藤 眞義 様
  茨城県支部長     JA1IOA   矢口  蕃 様
●業務報告・年次計画等
●オール栃木コンテスト表彰
●抽選会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

「ハムフェスティバル in かがわ 2018」に出席

多くの方がご来場.会場は熱気ムンムンの大賑わい!

20180318013月18日(日)に,JARL香川県支部( JA5ARW 森國 幹夫 支部長 )主催の「ハムフェスティバル in かがわ 2018」が丸亀市の「丸亀市綾歌総合文化会館 アイレックス」にて開催されました.当日は,300名もの大変多くの方の出席がありました.

JG1KTCはお招きいただき出席させていただきました.国際空港羽田では政府専用機を間近で見ることができたり,搭乗した機体のコーパイは女性の方でご活躍に気分もウキウキでした.

会場には,午前中から会員の皆様が続々と詰めかけ各種展示やジャンク市など大賑わいでした.
午後1時,「ハムフェスティバル」の開会,主催者並びに来賓挨拶,特別講演,コンテスト表彰式,お楽しみ抽選会と続き大盛り上がりでした.

私から,ご祝辞を申し上げますと共に,4月から募集を開始いたします落雷事故によるアンテナやトランシーバを保証する,JARL会員の皆様専用の「カミナリ保険」,会員手帳の最新情報を閲覧・印刷できるようにPDF化,開局3年以内の方向けのニュカマーキャンペーンについてもご紹介させていただきました.
平成30年度も引き続き、森田四国地方本部長様を中心に、森國香川県支部長様、四国各県の支部長様,会員の皆様が連携を密にし,オールJARLにてアマチュア無線を盛り上げていただきたくお願いを申し上げました.

式典ののちに,お時間を頂戴し「JARLの現状と最近の取り組み」についてパワーポイントを用いて,40分ほどお話しさせていただきました.

ご来場の皆様に,JARLの現状をお話しさせていただき最近の取り組みを紹介し,JARL運営にご理解と更なるご支援をお願い申し上げました.

2018031802久々,JA5MG稲毛元JARL会長にもお目にかかることができました.以前と全く変わりないお元気なお姿を拝見し感激でした.
時間をとっていただき,会長時のJARL運営についての苦労話の数々,今だからお話しいただける内容もありました.大変にご苦労されたことに理解が深まりました.さらに今後のJARL運営についてのアドバイスを頂戴しました.

会場ではご出席の皆様とのアイボールQSOを楽しむことができました.皆様ありがとうございました.

支部の皆様,大変お世話になりました.楽しい一日を過ごすことができました.

2018031803森田四国本部長様には,大変お世話になりました.ありがとうございました.
最後は,〆のさぬきうどん,熱々の釜揚げうどんに薬味のショウガをしっかりと効かしていただきました.とても美味しく病みつきになる忘れられない味でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

18日「ハムフェスティバル in 香川」が香川県丸亀市にて開催

201803172明日18日に、JARL香川県支部主催の「ハムフェスティバル in 香川」が香川県丸亀市の丸亀市綾歌総合文化会館「アイレックス」で開催されます。

JG1KTCは、ご案内をいただき出席させていただきます。
(画像は高松空港にて搭乗機の機内から)

皆様のご来場をお待ちしております。

当日は、お時間を頂戴し、「JARLの現状と最近の取組」についてもお話しさせていただきます。

皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。

◎ハムフェスティバル in 香川

日時:2018年3月18日(日) 13:00~16:00 (受付11:00~13:30)

会場:丸亀市綾歌総合文化会館「アイレックス」
  (香川県丸亀市綾歌町栗熊西1680 電話0877-86-6800)

詳細:香川県支部Blog をご高覧願います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

東日本大震災七周年追悼式に出席

201803111平成30年3月11日(日),国立劇場にて,政府主催の「東日本大震災七周年追悼式」が執り行われました.

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟に出席のご案内をいただき,会員皆様を代表して出席させていただきました.

当日は東北仙台にて,「東北復興アマチュア無線フェスティバル」が初開催されました.JG1KTCは,開会セレモニーに出席,ご挨拶をさせていただいたのちに,仙台駅を10時30分に発車の新幹線にて東京に戻り,午後1時過ぎに国立劇場に到着しました.

20180311001「東日本大震災七周年追悼式」には,秋篠宮同妃両殿下ご臨席の下に開催されました.

午後2時46分の時報に合わせて1分間の黙とう,犠牲となられた多くの皆様のご冥福を心からお祈りし,追悼の誠を捧げました.

岩手県,宮城県,福島県のご遺族代表の方々からおことばをいただきました.未曽有の大震災を乗り越えて,力強く前を向いて生活されているお姿に涙をいただきました.

まだまだ復興は道半ば,一刻も早い復旧・復興を心より願い,皆さんと一緒に努力をしなければと思いを新たにしました.

午後4時,献花し,会場を後にしました.

東日本大震災七周年追悼式次第
(平成30年3月11日(日)午後2時30分、於:国立劇場)
○ 開式
○ 国歌斉唱
○ 黙とう(午後2時46分から1分間)
○ 内閣総理大臣式辞
○ 秋篠宮殿下のおことば
○ 追悼の辞
・衆議院議長
・参議院議長
・最高裁判所長官
・遺族代表(3名)
○ 献花
○ 閉式(午後4時15分頃)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

東北復興アマチュア無線フェスティバル

20180310023月10日(土)18時から,「東北復興アマチュア無線フェスティバル」の前夜祭が,宮城県仙台市のハーネル仙台にて開催されました.

当日は,130名を超える大変多くの方のご出席がありました.JG1KTCもご案内をいただき出席させていただきました.(画像は,JLRSの皆さんと一緒に)

 東日本を襲った大地震と津波により多くの尊い命が奪われました.犠牲となられた方々とご遺族の皆様にお悔やみを申し上げますと共に被災された皆様方に心からお見舞いを申し上げました.
 東北地方で広域アマチュア無線イベントが開催されますことは,アマチュア無線の活性化の一環としてのみならず,東日本大震災からの一日も早い復興を願う者として,待ちに待たれたものでもあり,喜びを感じておりますとご挨拶申し上げました.

多くの皆さんとFBなアイボールQSOを楽しむことができました.皆さんありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北復興アマチュア無線フェスティバルに出席

3月11日、東北地方で初開催となる「東北復興アマチュア無線フェスティバル」が宮城県仙台市の仙台国際センターを会場に開催されます。

JG1KTCは、前夜祭からお伺いいたします。

未曽有の大災害、東日本大震災から7年、7年前の3月11日が今なお生々しく思い起こされます。東日本を襲った大地震と津波により、多くの尊い命が奪われました。避難を余儀なくされた方々も多数いらっしゃいました。
あらためて、犠牲となられた方々とご遺族の皆様にお悔やみを申し上げますと共に、被災された皆様方に心からお見舞いを申し上げます。
まだまだ復興途中、1日も早い復興、復旧を願っております。

非常災害時のハムの在り方について、お伺いした支部大会やハムの集いで皆様にお話しさせていただきました。

下記も参考にしていただけますと幸いです。

■総務省
 アマチュア局による非常通信の考え方

■JARL
 アマチュア局の非常通信マニュアル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«JARL 第37回理事会を開催